【Apex】ウルト・アビリティのキャンセル方法。近接攻撃でキャンセル。レイスポータルは動かず再使用でキャンセル。【Apex Legends/エーペックスレジェンズ】

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の小技を紹介します。

アルティメットとアビリティをキャンセルする小技です。

レジェンドによりますが、特定のアクションを行うことでアルティメットとアビリティの使用をキャンセルできます。

間違って使いそうになった時のために覚えておくのをおすすめします。

アルティメットとアビリティのキャンセル レイスのポータルキャンセル バンガロールやレヴナントでアビリティ構えのキャンセル Apex Legends エーペックスレジェンズ

バンガロールのスモークを構えたがやめたい時は、近接攻撃でキャンセルできます。

レヴナントのサイレンスも構えた状態から近接攻撃でキャンセルできます。

間違ってアビリティを構えてしまっても、キャンセル方法を知っていれば使い切る必要はありません。

また、レイスのアルティメット(ポータル)もキャンセルできます。

レイスのアルティメットを使用し、そこから動かずにアルティメットを再使用するとキャンセルできます。

ポータルを置こうとしたが不要になった時は、この方法でキャンセルできます。

動いてポータルの%がある程度減ってしまうと、ポータルのキャンセルはできません。