アイアンサイトが見やすい武器スキンまとめ【Apex Legends/エーペックスレジェンズ】

エーペックスレジェンズ(Apex Legends)の見やすいアイアンサイトの武器スキンをまとめて紹介します。

Apex Legendsは、スキンによってアイアンサイトのデザインが変わるものがあります。

注意点として、現在は入手不可能なスキンがあります。

(過去のバトルパス報酬のスキンなど。)

ヘヴィメタル、ヒートシンク

フラットラインの見やすいアイアンサイト ヒートシンクとヘヴィメタル 使用時の動画 通常のアイアンサイトとの比較 Apex Legends エーペックスレジェンズ

過去のバトルパス報酬のフラットラインのスキン。

通常のアイアンサイトより若干ですが視認しやすい気がします。

通常のアイアンサイトよりも縦の線が長く、サイトが少し凹んでいます。

ヘヴィメタルとヒートシンクは色は異なりますが、サイトの形は同じです。

ゼロポイント

R99スキン ゼロポイント 使用時の動画 通常のアイアンサイトとの比較 エーペックスレジェンズ Apex Legends

過去のバトルパス報酬のR99のスキン。

通常のアイアンサイトは丸いので見辛いですが、このスキンは棒が2本とドットだけなので見やすい(?)

ただし、このスキンは両側に黒い枠があるので、見辛く感じるかもしれません。

その他

【ApexLegends】アイアンサイトが見やすい武器スキンTOP5を紹介します
(引用元:https://youtu.be/spl5CLUKtng

よく使われるのはR99のスキン「僻地の雪崩」「キルスイッチ」です。

通常の丸いサイトと違い、棒が2本とドットだけの見やすいサイトです。

ただし、武器の左側にパイプがあるので見辛く感じるかもしれません。

ウィングマンは「殺人光線」「無慈悲の翼」がよく使われている印象です。

スピットファイアの「大型建設」「連続体」も見やすいのでおすすめ。

サイトが大きな四角なので、通常の小さい丸いサイトより見やすいです。

追記

ガルバナイザー 口直し オルタネーターの見やすい?武器スキン紹介 射撃練習場で使用 通常サイトとの比較 エーペックスレジェンズ Apex Legends PS4

オルタネーターの武器スキン「ガルバナイザー」「LED品質」も見やすいかもしれません。

色違いスキンの「口直し」も同様です。

通常のアイアンサイトは斜めの棒が2本とドットです。

この武器スキンは、縦の棒が2本とドットなので通常より視認しやすい(?)