Apex Legends PS4版PC版の違い。両方プレイしたので設定や操作の違いを紹介【Apex Legends/エーペックスレジェンズ】

Apex LegendsのPS4版とPC版の違いを紹介します。

PS4とPCの両方をプレイしたので、設定や操作の違いを紹介します。

動画

Apex Legends PS4版とPC版の操作や設定の違い エーペックスレジェンズ Apex Legends
(約2分の参考動画。)

補足

設定項目やPC版(マウスキーボード)のみ可能な操作があります。

デスボックスやインベントリを開いた時は、PC版(マウスキーボード)の方が自由に動けます。

PC版(マウスキーボード)では、漁りながら動いたりジャンプしたりしゃがんだりできます。

PC版では接続したコントローラーやマウスキーボードを動かすと、その操作デバイスに切り替わります。

PC版(マウスキーボード)では武器1と武器2をドラッグで交換できます。

PC版では1つのアクションに2つのキーを割り当て可能。

例えば、グレネードを数字キーとマウスのサイドボタンに割り当てることが可能。

任意の回復アイテム(シールドバッテリーやフェニックスキット)をキーに割り当ててすぐに直接呼び出して使用できる。

PC版(マウスキーボード)では、しゃがみホールドとしゃがみ切り替えをキーに割り当てて同時に使用可能。

ビデオやオーディオにPS4には無い設定項目(ラグドールやテクスチャ)がある。

フレームレートや映像は、設定やPCのスペックによりますがPS4より良い状態でプレイ可能。

他にも違いはありますが、個人的に気付いた点をまとめてみました。