PS4版バイオ4を遊んでみた感想・レビュー

PS4版 バイオハザード4(Biohazard4)をプレイしてみました。

バイオ4は、GC版・PS2版をプレイ済です。

ちなみに、PSstoreのHappy New Year 2019 セールでバイオ4を2,000円以下で購入できました。

PS4版バイオ4は、たまにセールが来ている印象なので、安く買いたい方はセール情報をこまめにチェックすると良いかもしれません。

ゲームプレイ バイオハザード4 Biohazard4 PS4
(リンク:https://youtu.be/Hg_pC-BlxGo

PS4版バイオ4を遊んでみて、まず感じたのは…映像が綺麗になってヌルヌル動く点です。

GCやPS2と比べると、格段に綺麗になっています。

(ただ、最近のPS4のゲームと比べるとどうしても粗さがありますが…

昔のゲームなので仕方ないと思います。)

小さな文字も読みやすくなり、アタッシュケースのアイテムを「使用する」等の選択肢までクッキリハッキリ読めます。

また、操作設定が3種類用意されています。

個人的には操作1・2は最近のFPS・TPSゲームに慣れた人向けだと思うのですが…

結局どちらにも慣れず、操作3のPS2版・GC版の操作に近い設定を選びました。

やはり、バイオ4はエイム中動けないなど現在のゲームと比べるとクセが強い印象です。

GC版・PS2版と遊んできたので慣れていますが…はじめて遊ぶときは苦労するかもしれません。


バイオハザード4/Biohazard4
フォロー
スポンサーリンク
Game Gold Base
タイトルとURLをコピーしました