物理演算ボルダリングゲーム「City Climber」をプレイしてみた。ラグドールのキャラが壁登りするゲーム

Steamで配信中のゲーム「City Climber」をプレイしたので紹介します。

ボルダリングシミュレーターなゲームです。

どんなゲーム?

City Climber ストーリーモードをプレイ ステージ1と2をクリアしてみた PC Steam
(ストーリーモードの1と2をプレイ)

物理演算×ボルダリングなゲームです。

ラグドールのキャラクターで壁登りをするゲーム。

左右の腕を交互に動かし、オブジェクトをつかんでゴールに進みます。

ステージクリア形式のゲーム。

モードは3種類(ストーリー、チャレンジ、パーティー)。

(ストーリーモードの3をプレイ)

はじめは操作に苦戦しましたが、慣れると登りやすくなります。

+ Release to grab(+マークでつかむボタンを離す)操作を覚えるのがコツ。

+マークになった時に長押ししたボタンを離すと壁をつかみます。

これを交互にくり返して進みます。

City Climber パーティーモードをプレイしてみた
(パーティーモードをプレイ。)

ストーリーモードの他に、パーティーモードとチャレンジモードをプレイできます。

チャレンジモードは、指定された条件をクリアするモード。

パーティーモードは、ローカルで最大4人で遊べるモード。

注意点として、パーティーモードは複数の人が同時に遊ぶのではなく、1人1人が交代して遊びます。

操作

コントローラーとマウスキーボードで遊べます。

両方で遊びましたが、コントローラの方が遊びやすい印象でした。

操作は、腕を動かして+マークが表示された時にボタンを離すと壁をつかめます。

コントローラーの場合、LRと左右スティックで操作。

マウスの場合、マウスと左右のクリックで操作。

Steam

Steamで720円で配信中です。