ゴキブリになれるゲーム「Cockroach Simulator」をプレイしてみた。人間VSゴキブリのオンライン対戦ゲーム。Steamで100円。

Steamで100円で配信中のゲーム「Cockroach Simulator」をプレイしたので紹介します。

ゴキブリになれるシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

ゴキブリになれるシミュレーターゲーム。

逃げるゴキブリを人間が追いかける対戦ゲームです。

人間側とゴキブリ側に分かれたオンライン対戦をプレイできます。

人間側は、食器を投げたりスプレーを噴射してゴキブリを倒します。

ゴキブリの1人称視点はリアルですが、酔いやすいので注意した方が良いかもしれません。

ゴキブリが他の壁や床に移動する時、視点が回転するので目が回りそうになります。

視点が回るので状況を把握し辛く、どこにいるのか一瞬分からなくなります。

Cockroach Simulator 初見プレイ ゴキブリになって逃げるゲーム ゴキブリチームになって人間チームから逃げる PC Steam
(初見プレイ動画)

本作はオンラインマルチプレイ専用です。

オフラインモードやソロプレイモードはありません。

現状、プレイヤーはかなり少なく、マッチングしにくい印象でした。

サーバーは数種類(EU、US、ASIA、JP、AU、USW、SA、CAE)ありますが、JPやASIAはプレイヤーはいませんでした。

辛うじてEUとUSに数名のプレイヤーいる程度。プレイヤー人口はかなり少ないです。

それぞれのサーバーに何人のプレイヤーがいるか表示されるので、人の多いサーバーを選ぶとマッチングします。

当然ですが、日本でプレイする場合はJP以外のサーバーはPingが高くなるので注意。

数試合遊んだだけですが、Pingの高いEUサーバーでもラグはそれほど気になりませんでした。

配信元

Steamで100円で配信中です。

セールで半額の50円で購入しました。

セールの時は安く買えるのでオススメです。