プレマスのおすすめTDMカスタム ライトマシンガン編【CoD:BO3】

 

CoD:BO3

個人的におすすめのTDMカスタム ライトマシンガン(LMG)編をメモ。

 

 

・はじめに

当記事のカスタムはTDM(チームデスマッチ)でのプレイを想定して書きました。

ドミネーション、S&Dではカスタム内容が変わってくる…かもしれません。

(TDM以外ほとんどプレイしていない。)

一応、プレマスの120までやり込みましたが、腕は中級者~上級者程度です。

プロのような細かい解説はできないので悪しからず。

 

・BRM

序盤でも使えるLMG。

サイトはELMを使ってました(デフォルトは見えにくい)。

アタッチメントはラピッドファイア、ストック、ファストマグ、ELO。

後述するLMGの方が強いので、やり込むほど使用機会は減りましたが…。

 

・Dingo

LGMですが、アサルトやSMGに近いような武器。

他のLMGと違って、連射性能を活かして近距離でも(ある程度)戦えます。

アフターバーナー&早業でジャンプを織り交ぜてDingoを使ってました。

アタッチメントはグリップ、ラピッドファイア、ファストマグ、ELO。

(近距離を主体にするならグリップを抜いて、クイックでも良いかも。)

 

・Gorgon

低レート、高威力のLMG。

レートの遅さをカバーするためにラピッドファイアを使ってました。

他はファストマグ・ストック・ELO。

近距離戦は弱いので、なるべく距離をあけて立ち回るのを意識。

 

・48 Dredge

6点バーストのLMG。

バーストを上手く当てれば敵が瞬時に溶ける強さ。

欠点はバーストなので、近距離が辛い点。

アタッチメントはファストマグ、ラピッドファイア、ストック、ELO。

 

・(ざっくりと)総括

・DingoはSMGやアサルトに近いような運用方法で使ってました。

ジャンプを活かして近距離でも撃ち合えるので、早業・アフターバーナーが強かった印象。

・他のLMG(BRM、48 Dredge、Gorgon)は近距離が不利なので、エイムして待ち構える方が強い。

スコストにケアパケを装備しておき、アンテアップとLMGで安全にケアパケまで呼び、エンジニアで中身を変えて強いスコストを呼んでました。







 

スポンサーリンク