PS4 魂斗羅 ローグ コープス 体験版をプレイしてみた。見下ろし視点シューティングゲーム

スポンサーリンク

PS4 魂斗羅 ローグ コープス(CONTRA ROGUE CORPS)体験版をプレイしてみました。

最大4人の協力プレイができる、見下ろし視点のシューティングゲームです。

PS4 魂斗羅 ローグ コープス 体験版をプレイしてみた Contra Rogue Corps Demo PS4からブロードキャスト

「魂斗羅」といえば、1人~2人で遊べる、2D横スクロールのシューティングゲームのイメージが強いですが、本作は少し異なります。

本作では、画面は見下ろし視点、最大4人協力プレイ、育成・強化・武器の開発などが可能です。

大きく変わった本作ですが、動きや演出は「魂斗羅」らしさがありました。

(△ボタンのボムを使うとキャラがミサイルに乗って攻撃する演出、ジャンプして回転しながら撃つ動きなど。)

アクションシューティングゲーム『魂斗羅 ローグ コープス』が登場!

■商品特徴

・最大4人の協力プレイに対応(オンライン・オフライン)

・育成/収集/強化などのやりこみ要素が充実 : 収集した素材を使って100種類以上の武器開発が可能

・懐かしい「魂斗羅」らしさが満載 : シリーズファン必見の懐かしい演出や巨大ボスが登場!

・個性あふれる魅力的なキャラクターが多数登場!

■ストーリー エイリアン戦争終結の2年後、決戦の地となった戦場跡に謎の領域「ダムドシティ」が出現する。 そこは「フィーンド(悪鬼)」と呼ばれる不気味で残忍なクリーチャーたちがはびこる狂気に満ちた世界だった。

混沌の中現れた5人のならず者たち・・・「ROGUE CORPS」。

お世辞にも正義の味方には見えない彼らの目的は人類の平和か、はたまた「ダムドシティ」に埋蔵されたお宝を狙った一攫千金か・・・ともあれ世界の命運は彼らに託された。

引用元:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000019064
その他
スポンサーリンク
フォロー
ゲームブログ 仮
タイトルとURLをコピーしました