ピタゴラスイッチなパズルゲーム「Crazy Machines 3」をプレイしてみた。3Dパズルの作成や他の人のパズルをプレイ可能

パズルゲーム「Crazy Machines 3」をプレイしたので紹介します。

ピタゴラスイッチ風の3Dパズルで遊べるゲームです。

Steamで配信中です。

どんなゲーム?

Crazy Machines 3 キャンペーンモードの一種をプレイ はじめの3ステージ ピラゴラスイッチなパズルゲーム PC Steam
(キャンペーンモード初見プレイ)

ピタゴラスイッチ風の3Dパズルで遊べるゲームです。

立体的なパズルをプレイしたり、自作したりできます。

上の動画は、キャンペーンモードのひとつをプレイしたとき。

パーツを組み合わせてボールをゴールまで転がすとクリア。

(ゴールに玉を転がす簡単なマップを自作)

本作ではマップの作成ができます。

好きなオブジェクトを配置して3Dのパズルマップを自作できます。

玉を転がす簡単なマップぐらいしか作れませんでしたが。

得意な人がやれば、より複雑なピラゴラスイッチを作れます。

Crazy Machines 3 Steamワークショップの作品をプレイ 玉を転がすパズルゲーム PC Steam
(Steamワークショップのピラゴラスイッチ風マップ)

また、本作では他のプレイヤーが作成したマップをプレイできます。

Steamのワークショップに公開されているマップをダウンロードしてプレイできます。

上の動画は、ワークショップのパズルのマップのひとつ。

Crazy Machines 3 Steamワークショップの作品をプレイ ピンボール風の遊び PC Steam
(Steamワークショップのピンボールマップ)

パズルだけでなく、色んなマップを作れます。

上の動画は、ワークショップで公開されていたピンボールで遊べるマップ。

実際にフリッパーでボールを弾いて遊ぶことができます。

Steamのワークショップのマップを導入しても反映されない場合は、ゲームを再起動しましょう。

Steam

Steamで1,299円で配信中です。