バカゲー椅子取りゲーム「dancing chair」をプレイしてみた。挙動が面白い3D物理演算イス取りゲーム

無料ゲーム「dancing chair」をプレイしたので紹介します。

バカゲーな雰囲気の椅子取りゲームです。

どんなゲーム?

dancing chair 初見プレイ カウント3秒ルールでCPUと対戦 バカゲーな椅子取りゲーム PC Steam 無料ゲーム
(初見プレイ動画)

挙動が面白い、3D物理演算イス取りゲームです。

音楽が途切れたら椅子に座り、指定の秒数を座り続けたら勝ちです。

プレイヤーを攻撃して妨害できるのが特徴です。

オンライン対戦とローカル対戦は非対応。CPU対戦のみ。

キャラクターの挙動が滅茶苦茶なのがとてもシュールでした。

Dancing chair カウント10秒ルールでCPU対戦 決着がつかなくてCPUに勝たせる PC Steam 無料ゲーム バカゲー
(カウントダウン10秒ルールでプレイ)

Countは、椅子に座り続ける秒数のことです。

Count : 10なら、椅子に10秒座り続けたら勝ちです。

Countは3秒か5秒がおすすめ(?)

10秒で遊んでみましたが、長すぎてなかなか決着がつきませんでした。

操作

WASキーで移動、Sキーで椅子に座ります。

スペースバーでジャンプ、ERTキーで攻撃。

Tキーの攻撃方法が分かりませんでしたが、押したらたまに赤い風船で攻撃できました。

コントローラー操作は非対応でした。

Steam

Steamで無料配信中です。