トラックで恐竜を運ぶゲーム「Dino Zoo Transport Simulator」をプレイしてみた。ゴールまで恐竜を運搬するシミュレーターゲーム

Steamのゲーム「Dino Zoo Transport Simulator」をプレイしたので紹介します。

トラックで恐竜を運ぶシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

(恐竜にトラックを吹っ飛ばされる)

恐竜をトラックに積んでゴールまで運ぶゲームです。

トラックを動かして青いリングを通過し、ゴールに行くとクリア。

青いリングは通過するだけなので簡単。

ですが、ゴールと恐竜を回収するエリアの判定がシビアでした。

設定は、MusicとSoundのオンとオフを切り替えられるだけ。

キーバインドやその他の設定はありません。

単調で飽きやすいゲームなので、購入される際はクソゲーを覚悟しましょう。

3つのモード

Dino Zoo Transport Simulator プラクティスモード(練習モード)をプレイしてみた PC Steam
(プラクティスモードをプレイ)

モードは「プラクティス」「タイムトライアル」「サバイバル」の3種類。

タイムトライアルとサバイバルはレベル1~5まであります。

プラクティスモードにレベルはありません。

プラクティスモードは、制限時間なしで自由に練習できます。

Dino Zoo Transport Simulator タイムトライアルのレベル1をプレイしてみた PC Steam
(タイムトライアルをプレイ)

タイムトライアルは、制限時間内に恐竜をゴールまで運ぶモード。

青いリングを全て通過し、ゴールに行くとクリア。

画面の上の時間が0秒になるとゲームオーバー。

Dino Zoo Transport Simulator サバイバルモードのレベル2をプレイしてみた 恐竜に吹っ飛ばされてゲームオーバー PC Steam
(サバイバルモードをプレイ)

サバイバルモードは、他の恐竜が襲ってくるモードです。

内容はタイムトライアルと同じですが、恐竜に邪魔されます。

恐竜がトラックに当たると、横転したり吹っ飛んだりします。

タイムトライアルと同じく、0秒になるとゲームオーバー。

操作 マウスキーボード

WASDキー/矢印キーで車を動かします。

Cキーで視点の変更。

escキーで一時停止。

操作 コントローラー

コントローラーでもプレイしましたが、一部の操作のみ可能でした。

コントローラーの左スティックで車を動かします。

他の操作は非対応(?)でした。

配信元

Steamで98円で配信中です。

セールで49%オフの50円で購入しました。

安く買うならセールがオススメです。