Fallout76初心者向けTips。はじめに知っておけば良かった点など【Fallout76/フォールアウト76】

フォールアウト76(Fallout76)の初心者向けTipsをメモしておきます。

プレイ時間が数十時間を超え、レベルも15ぐらいになり、少し慣れてきました。

(前作の4からかなりブランクがありましたが…。)

・睡眠で経験値ボーナスを得られる。

・冒険に出る前に寝て「休息を得られた」と表示されると経験値ボーナスを得られる。

・戦闘不能になるとジャンクを落とすので注意。倒された場所で回収可能。

・C.A.M.Pで収納箱を作成して、ジャンクなどのアイテムを保管できる。

・冒険に出る前に、C.A.M.Pの収納箱にジャンクを保管しておくのがおすすめ。

・とにかく重量制限厳しく、すぐに重量制限を超えることがよくあるので…

できる限り不要なものは収納箱に入れるか、売るか、解体して物を減らしておく。

・収納箱の中身は、他の収納箱でも共有される。

・C.A.M.P以外でも収納箱が置かれている場所があるので、見かけたら保管しておけば後でC.A.M.Pで回収できる。

・C.A.M.Pへのファストトラベルはキャップが要らない。

・フレンドやチームのメンバーのいる場所へのファストトラベルはキャップが要らない。

・Vault76(ゲーム開始時に脱出した場所)へのファストトラベルはキャップが要らない。

・とりあえず適当な場所にC.A.M.Pを設置しておけば、どこでもキャップ不要で安全な場所に戻れる。

・ベッドで寝ると体力を回復できる。回復アイテムの節約になる。

・ただし、たまにベッドで眠ると病気になるので注意。C.A.M.Pのベッドは病気にならない(?)

・水に入るとRADが上がったり、病気になる場合があるので注意。

・不要なものは作業台で解体してジャンクにできる。

・クラフトはとにかく素材が必要になるので、ジャンクや要らないものを解体して素材を集める。

・拾った武器はほとんどが耐久力が残っていない状態。気に入った武器なら修理して耐久力を戻せる。

・設計図やレシピは、Pip boy→NOTEから使用できる。使用してはじめてクラフトで使えるようになる。

・PERKカードはレベルアップで徐々に新しいものが見れる仕様。

振り方をきっちりしたい人は、どんな種類のPERKカードがあるか予め調べておくと無駄がないかも。

Fallout76 Perkで検索すれば出てきます。)