ファークライプライマルをプレイした感想。口コミ・評判

 

ファークライプライマル(Farcry Primal)。

メインストーリーを完了。10時間ほどプレイ。

プレイした感想。口コミ・評判をメモ。

 

・良い点

・広大なジャングルを探索できる。

・動物を手懐けて仲間にできる。チーターやクマなど数十種類。

・マンモス、クマ、タイガーに乗れる。乗ったまま移動したり、攻撃、弓矢などの武器を使える。

・移動は移動速度アップのスキルを開放するか、動物に乗って移動すると楽。ある程度移動が楽になる要素がある。ファストトラベルも拠点を制圧したら可能になる。

・動物に指示を出して襲わせられる。

・フクロウを使って偵察行動ができる(ファークライ4で言う双眼鏡)。スキルを開放すればフクロウのタグ付け範囲を広げたり、爆弾を落としたりできる。

・槍、こん棒など紀元前独自の武器が使える。

・武器に火をつけられる。火で動物を追い払ったり、敵の拠点のキャンプファイアーに火をつけて制圧できる。

・R3長押しでハンタービジョン。足跡を追いかけたり、資源をハイライトできる。

・従来のファークライを踏襲している部分がある。大まかな操作はファークライ4と同じ。操作が覚えやすく、プレイしやすい。

 

・悪い点

・Farcry4と比べてストーリーが短い。メインストーリーだけなら10時間以内でクリアできるボリューム。

・ストーリー性は薄め。

・景色が単調。ほとんど森やジャングル。

・時代は紀元前。ファークライお馴染みの銃や車、飛行機、ボートは使えない(当たり前だが)。

・動物が強い。動物を使って簡単にクリアできるのでやや緊張感が薄め。

・良くも悪くもスピンオフの外伝的作品。ファークライ4のシステムを時代を変えて置き換えた作品。

・マルチプレイは不可。1人プレイ専用。ファークライ4のように2人でオープンワールドを探索できない。

・今作も別世界(パラレルワールド)に行かされるミッションがある。内容は単調で簡単。



 

FPSゲーマーおすすめのスマホゲーム