索敵のコツ&意識すべき点。音とキルログの有効活用が大事という話【Fortnite/フォートナイト】



スポンサーリンク



 

Fortnite(フォートナイト)

Battle Royaleにおける、索敵のコツ&意識すべき点をメモ。

索敵をする時に、個人的に意識している点をメモしておきます。

 

 

・敵の痕跡

敵がいた場所には何らかの痕跡があるので探す。

・敵が建築した後(敵の建築は赤くハイライトされる)

・物体の耐久値が減っている(壊れかけの木など)。

・ドアが開いた状態になっている。

・物が壊されている。

・元々配置されているオブジェクトが消えている。

などなど。

 

・敵の方向から推測

敵が向いている方向から、さらにその敵の位置を予測できる。

例えば、敵が他の敵を攻撃する時場合、敵はその敵の方を向くはず。

撃ち合っている敵の向きから、さらに別の敵の位置を大まかに予測できる。

(説明が下手で申し訳ないのですが…。)

 

・キルログとマップを併用

キルログとマップを併用して索敵できる。

ログが流れるのはプレイヤーがダウンかキルされた時=撃ち合いが発生した証拠。

(※落下ダメージによるダウンやログアウト等を除く。)

つまり…ログが流れているが、銃声が聞こえない場合=遠くで撃ち合っていると推測できる。

特に安地が狭くなってきた時は、流れたログと銃声で大まかな位置を予測できるはず。

 

・音で索敵

敵の音を聞いて索敵できる。

特に重要なのは「足音」で、しゃがんでゆっくり移動しない限り、足音はハッキリ聞こえるので聞き逃さないように注意する。

他に回復の音、蘇生の音、武器のリロード音、武器を切り替えた音、ジャンプパッドで飛行した時の音も索敵において重要。

こちらの記事で詳しく解説しています。

音を聞くことの重要性と意識すべき点【Fortnite】

 

 







 

スポンサーリンク