野良スクワッドは空気を読むべし!意識すべきこと【Fortnite】

 

Fortnite Battle Royale。

野良スクワッドで意識して欲しいことをメモ。

fortnite-nora-squad

ソロで野良スクワッド、フレンド2人と野良2人で合計60時間以上プレイ。

フルパで行くことはなく、基本的に野良が混じる環境。

もう少し意識してくれたらなぁと思う場面が何度かありました。(野良の人に意識や立ち回りを求めるのはナンセンスかもしれませんが。)

当記事では、野良スクワッド・野良デュオで意識して欲しいことをメモします。

 

 

・無理な蘇生をやめる

嵐が近づいていたり、敵が詰めているのにダウンさせた味方を蘇生させるのは避ける。

敵が詰めてきているなら蘇生を止めて、敵と撃ち合う。

蘇生させても味方の体力は瀕死。

それよりも撃ち合いに備えて建築や武器の準備をする。蘇生は敵を倒してからで良い。

嵐があっても蘇生させるのは助かる見込みがある場合だけ(ジャンプパッドや蘇生後に走ったら間に合う場合)

無理な場合は見捨てる。

 

・アイテム漁り<蘇生

敵を倒し終わってアイテムを漁るのに夢中になるのは危険。

撃ち合いをしたら周囲のプレイヤーが音を聞いて群がってくる。

fortnite-nora-squad

ダウンしている味方の周囲に壁と天井を建築して蘇生する。

天井を閉め忘れる人が多い印象、上からグレネードを投げられることがある。

蘇生させたら回復アイテムとシールドを渡してあげる。

アイテムを漁るのは蘇生後で良い。

 

・アイテムを独占しない

画面左上に味方の名前と体力、シールドが表示される。

体力・シールドが少ない味方にアイテムを渡す。

また、味方がスナイパーやロケラン、グレネードランチャーを使っているなら弾を渡す。

自分が持っていない武器の弾薬は味方に渡して腐らせないように意識する。

1人で弾を独占するより4人で分け合った方が全員の戦力が上がり勝ちやすくなる。

 

・インパルスで味方を飛ばさない

インパルスグレネードで味方を吹き飛ばすのはNG。

使うときは自分にだけ当たる様に使う、高所では使用を控える。

 

・単独行動しない

別々の場所に飛び降りるのを避ける。

皆で群れになって同じ町に降りる。

武器を回収したら、体力が減っている(=戦っている)味方の近くに行ってカバーする。

序盤で人数が減ると後々のプレイに影響がある。

 

・ジャンプパッドの土台

皆でジャンプパッドを使って飛ぶときは出来るだけ素早く、土台を壊されないようにする。

土台が壊れて転落死すると全滅の危険がある。

無理に高所で使うぐらいなら、そこそこ高い場所(崩されても転落死しない場所)で使う。

また、ジャンプパッドを踏んだ時に味方と重なると傘が開かないまま地面に落ちることがある。



 

FPSゲーマーおすすめのスマホゲーム