PvEのキャンペーンクエストをクリアした感想・雑感とか【Fortnite/フォートナイト】



スポンサーリンク



 

Fortnite PvE・世界を救え

PvEのキャンペーンクエストをクリアした感想・雑感をメモ。

キャニーバレーSSD3クリア後の画面

キャニーバレーのSSD3をクリアすると、とりあえずキャンペーンクエストをクリアした扱いになります。

(Twine peaksなど残っているクエストやイベントのクエストもありますが…。)

一応、一区切りついた(?)ので、感想・雑感とか。

 

 

・基本的にクエストは「くり返し」

キャンペーンクエストは基本的に似たようなことをくり返します。

「○○を集める」「○○に行く」「「○○のクエストを○回クリア」など。

敵のレベルや場所が変わっても、基本的にやることは同じ。

ある程度進めると、自分の拠点の防衛(SSD)を行い、すべて終えるとロケットの発射を行って次のステージ…という流れ。

ハクスラやひたすら敵を倒すゾンビゲー好きなら合うかもしれませんが…合わない人にとっては作業感が強いかもしれません。

 

・SSDはソロだと辛い

普通に育成やホームベースパワーを上げていれば詰まることはほとんどないのですが…鬼門は「SSD」

SSDはストームシールドディフェンスのことで、マルチ前提の難易度なのに、マッチングし辛い仕様。

ソロでも拠点をしっかり建築してクリアするのは不可能ではないですが…チャットで仲間を集めるのを強く推奨します。

 

・サバイバーをしっかり育てる

ヒーローや設計図のレベルを上げるのも大事ですが、サバイバーの育成も重要。

ホームベースパワー(雷・⚡のマーク)は、サバイバーの強さで変動するので注意が必要。

後半の「キャニーバレー」というステージは、ホームベースパワーが最低でも40ないとクエストが行えない仕様。

(サバイバーを集めたり、育成してないとキャニーバレーの前で詰まる。)

この40の制限さえクリアすれば、キャニーバレーのクエストはある程度、何とかなります。

 

・一部クエストは分かりにくい

基本的にキャンペーンクエストは手順通りに進めればクリアできるものが殆ど。

ですが、英語で分かりにくかったり、慣れてないと指定されたものが何なのか分からなかったり。

この辺りは自分で調べるか、グローバルチャットで聞くなど工夫が必要になります。

 

・バグが多い

PvEは結構バグが多い印象でした。

キャンペーンクエストを進めているだけでも、何度か遭遇しました。

クエストクリア後に報酬画面に進まない(しかもクリアした扱いにならない)など本当にウンザリするようなバグもありました。

(長いクエストだと数十分はかかるので…クリアが反映されないと本当に萎えます。)

 

・雑感

バグが多かったり、作業ゲー的な要素がありますが、何だかんだ最後まで楽しめました。

Battle Royaleでも使えるV-Bucksを入手できるのが、主なモチベーションでした。

個人的に、ハクスラと敵を倒し続けるゾンビゲーが好きだったのも大きな要因だったかもしれません。

正直、課金してV-Bucksを入手できるなら…PvEで稼ぐのは時間がかかるだけなので、モチベは上がりにくいかもしれません。







 

スポンサーリンク