各レーダータワーの効果・使い道【Fortnite/フォートナイト】

 

Fortnite PvEモードのレーダータワー(レーダーグリッド・レーダー塔)について。

各レーダータワーの効果・使い道をメモ。

 

 

・木のレーダータワー

木のレーダータワーは、起動するとサバイバーの位置を探知できます。

追加でブルーグロを投入できます(何らかの追加効果がある?)

サバイバーは近くにいれば自動的(?)にマップに水色で表示されるので、わざわざタワーを建てる必要性は低い印象です。

 

・レンガのレーダータワー

レンガ(石)のレーダータワーは、起動すると宝箱の位置を探知できます。

追加でブルーグローを投入できます。

マップ上に水色の宝箱マークが表示されます

ミミックもこのレーダーに探知されたので、ミミック探しに役立つかもしれません。

 

・鉄のレーダータワー

鉄のレーダータワーは、起動すると鉱石系アイテムの位置を探知できます。

こちらも追加でブルーグローを投入可能。

鉱石アイテムは、マップ上に水色のツルハシのマークで表示されます。

レーダータワーを利用しなくても、洞窟・地下・山頂を探せば鉱石は見つかるので…そこまで有用性は無い印象ですが。