音を聞くことの重要性と意識すべき点【Fortnite】

スポンサーリンク

 

Fortniteにおける音を聞くことの重要性、何を意識すべきかを解説。

 

 

・はじめに

ある程度のヘッドホン・イヤホンを使用するのを推奨。

スピーカーで聞くより音が拾いやすくなる(印象です)。

また、Fortnite内の設定で音声が小さくなっていないか確認しておきましょう。

できれば音声の中で必要なものは最大にしておくのを推奨。

PS4ならヘッドホンを使っているなら「サウンドと周辺機器」から音量を調節できます。

フレンドとPS4のパーティーでボイスチャットをしてプレイする場合も設定を変更できます。

音声ミックスは、ゲーム内の音声とパーティーのボイスチャットの聞こえ具合を調節する機能です。

バーを左に動かすとパーティー以外の音声(=ゲーム内の音声)が聞こえやすくなります。

 

・意識すべき「音」

Fortniteの中でも特に意識して聞いた方がいい音がいくつかあります。

次の動画に併せて解説。

 

・足音

敵の足音は絶対に聞き逃さないのを意識する(上記動画0:47~)。

足音がする方向、走っているか歩いているか、着地したか判断するのも可能。

「敵の足音を聞く」は索敵の基本中の基本なので覚えておく。

 

・回復アイテムの使用音

回復アイテムの使用時、使用中は音が聞こえます。

回復アイテムの種類によって音が違うので、それぞれ覚えておき、立ち回りに活かしましょう。

 

例えば…

・相手がチャグジャグを飲んでいる

→回復まで時間がかかるので攻めに転じる。全回復されると厄介なので回復を妨害する。

 

・相手が包帯やメディキットで回復

→体力が少ない可能性が大きいので攻めに転じたり、スティンクボムで直接体力を減らす。

などなど…。

 

ミニシールドポーションは使用時間が短く、シールドを最大で50まで回復されるので特に注意すべき。

上記動画ではシールドポーション(1:20~)、チャグジャグ(1:34~)、包帯(4:47~)が紹介されています。

 

・各武器の装備音、リロード音、発砲音

武器には切り替え音・リロード音・発砲音があります。

特に武器の切り替え音は、敵が使ってくる武器を予測できるので意識して立ち回りに活かす。

 

例えば…

・敵からロケランの装備音が聞こえた場合

→建築物で防いで自爆を誘う。建築物で防いで反撃。ロケランを防ぐため建築の準備をする。

 

・敵からショットガンの装備音が聞こえた場合

→ショットガンを持っているのが確定。こちらが近距離武器に乏しいなら距離をおいて戦う。

などなど。

特にロケランは不意に撃たれると回避が難しいので、よく音を聞いておきましょう。

敵がロケランを使ってくると分かれば、対処はしやすいはずです。

 

・敵の飛行音

ジャンプパッドで飛んで、グライダー(傘)を開いた時に独特のサウンドが聞こえます。

この音を聞き逃すと、空から来た敵に気付かず奇襲されてしまいます。

敵の飛行音が聞こえたら付近上空を警戒するのを意識

敵が着地するまでにできるだけ多くのダメージを与える(飛んでいる敵は無防備)。

 

 







 

スポンサーリンク