弾が当たらない人向けにコツとテクニックを解説【PS4版Fortnite】

 

Fortnite Battle Royale

フォートナイト バトルロイヤル

弾が当たらない人向けにコツ、テクニック、意識すべき点を解説。

(※PS4版のユーザー向けに解説)

 

 

・しゃがんで撃つ

立った状態より、しゃがんで撃った方が集弾性が良くなる(?)

特にアサルトで狙い撃ちするときはしゃがんで撃ってます。

(立った状態より、わずかに当たりやすい印象。)

棒立ちで撃ってる人は、しゃがみ撃ちを活用すると弾を当てやすくなるかもしれません。

 

・エイムアシストの活用

設定の「照準アシスト」がオンになっているか確認

(デフォルトでオンになっているので大丈夫だと思いますが、一応。)

照準アシスト(いわゆる、エイムアシスト)は敵をエイムした時に吸い付いてくれる。

エイムが吸い付くタイミングを覚えれば、動き回る敵やジャンプパッドで飛んだ敵も倒しやすくなる。

 

・高感度→低感度

設定のワイヤレスコントローラーのX軸・Y軸の感度を変更する。

高感度でプレイしている場合は、低感度にすると細かいエイムがやりやすくなる(かもしれない)。

私は元々高感度でプレイしてましたが、低感度にしてから結構弾を当てやすくなりました。

元々は感度8~9あたりでしたが、6で安定してます。

ただし、低感度は瞬時の振り向きの遅さや建築スピード高感度より落ちるなどデメリットもあります。

 

・アタッチメントの活用

愛用のねこにゃんスティックカバー。

PS4コントローラーのスティックにアタッチメントをつけて、物理的に解決する方法。

スティックの細かい操作が(少しだけ)やりやすくなります。

(効果絶大..とまでは言えませんが。)

私は「アナログスティックカバーねこにゃん」を愛用してます。

 

 







 

スポンサーリンク