パーティーゲーム「Friendly Arena」をプレイしてみた。「Fall Guys」や「Human Fall Flat」っぽさを感じるオンラインパーティーゲーム。

パーティーゲーム「Friendly Arena」の体験版をプレイしたので紹介します。

どこか「Fall Guys」や「Human Fall Flat」っぽさを感じるパーティーゲームです。

どんなゲーム?

Friendly Arena 水に落ちないように足場を移動するモード PC Steam
(落下を避けるミニゲーム)

色んな種類のミニゲームをプレイできるオンラインパーティーゲームです。

Human Fall Flatに登場しそうなキャラクターを動かし、各ミニゲームで勝利を狙います。

操作は、WASDキーで移動、スペースバーでジャンプ。

銃を装備した状態でマウスのクリックでオブジェクトを持ち上げたり、運んだりできます。

本作は、プレイヤーがサーバーを立てて、そこに他のプレイヤーが参加する形式です。

体験版ではオンラインのプレイヤーが少なく、プレイヤーのほとんどはボットでした。

ミニゲームの種類は多いですが、体験版は遊べるモードに制限がありました。

Friendly Arena 障害物コースで遊ぶ PC Steam
(障害粒コースのミニゲーム)

体験版でプレイしたモードの一部を紹介します。

障害物のあるコースをクリアするモードです。

飛び出す壁や回転する棒など障害物がたくさんあるコースを突破します。

どこかFall Guysのスライムクライムを彷彿とさせるモードです。

Friendly Arena 落下する物体を避けるモード PC Steam
(物体を避けるミニゲーム)

上から転がってくる物体を避けるミニゲームです。

コンテナやドラム缶が坂道を転がってくるので、プレイヤーを移動させて避けます。

プレイして気付きましたが、どのミニゲームもチーム戦のようです。

基本的にどのモードも、赤チームと青チームに分かれてチームのスコアで勝敗が決まります。

配信元

Steamで2020年末に配信予定です。

現在は無料の体験版が配信されています。