ギフト券取引所でAmazonギフト券1万円を買ってみた感想。口コミ・評判



スポンサーリンク



 

こんにちは。

今回は、ギフト券売買サービスの「ギフト券取引所」のレビュー記事です。

実際にAmazonギフト券1万円分を買ってみました

安全性や評判、私なりの評価を書いてみるので参考にどうぞ。

 

 

・実際に買ってみた

ギフト券取引所で、Amazonギフト券1万円が9,560円で出品されていました。

普通にギフト券を買うより440円お得なので、買ってみることに。

ギフト券の購入には、金額以上のチャージが必要です。

銀行での振り込みが必要になります。

対応している銀行は、「みずほ」「三菱東京UFJ」「楽天銀行」「三井住友」「ゆうちょ」「住信ネット銀行」です。

私はゆうちょ銀行を使ってチャージ申請しました。

ギフト券取引所の口座番号が表示されるので、自分のゆうちょから振り込みました。

10分ほどで、ギフト券取引所からチャージ完了のメールが届きました。

(※銀行によってチャージ完了まで差があります。)

チャージは100円単位で可能です。

端数のあるギフト券を買うときは、少しだけ多めにチャージする必要があります。

足りないと追加のチャージが必要になります。

最低チャージ金額は1,000~なので、少額のチャージはできません。

チャージが完了したので、実際にギフト券を購入しました。

ここからが大事です。

ギフト券のコードが画面に表示されます。

30分以内に、自分のアマゾンアカウントでギフト券が有効か試す必要があります。

ちゃんと使えるコードなら、上の画面が表示されるはずです。

また、追加された金額が、落札したギフト券の金額と同じかチェックしましょう。

もし、コードが読み取れなかった場合は「エラー報告」をしましょう。

30分以内にエラー報告をしないと、自動で取引が完了されます。

(※コードの利用が可能か不可能かどうかに関わらず。)

ちゃんとコードが使えたので「取引完了」を押しました。

チャージからギフト券の購入までの流れはざっとこんな感じですね。

1万円のAmazonギフトカードを9,560円で買えました

(チャージした金額は9,600ですが。)

 

・手数料

ギフト券取引所では、購入時の手数料は0円です

会員登録や月額費用も無料ですね。

手数料がかかるのは、出品する側のみなので…ギフト券を買う人は手数料を気にしなくていいですね。

 

・安全性

ギフト券取引所の安全性について、改めて説明しておきます。

公式サイトに安全性について明記されているので、引用しておきます。

ギフト券取引所では、安全なお取引の場をご利用いただけるよう、売る人も・買う人も安心できるしくみをご提供しています。

ギフト券取引所は、代金とギフト券番号の受け渡しを仲介いたします。
取引が成立した場合にのみ出品者へ代金が支払われる為、詐欺や取引トラブルを未然に防げます。
購入したギフト券が利用できない場合、「取引完了」ボタンを押さずに、30分以内にエラー報告を行って頂けますと、出品者への代金支払いが保留されます。
当社審査を経た後、取引不成立の場合は購入者のチャージ残高へ購入代金が返却されます。

尚、「取引完了」ボタンを押すか、購入後30分が経過した場合は取引成立となり、キャンセル等はできません。

ギフト券取引所 – 安全な取引についてから引用)

簡単に言うと、ギフト券が使えなかった時に30分以内にエラー報告を行えば、ギフト券取引所が代金の支払いを保留してくれます

ギフト券取引所が仲介してくれているので、万が一コードが読み取れなくてもお金を誤って支払う心配がありません。

ただし、間違って取引完了を押すか購入後30分経過するとキャンセルができないので注意しましょう。

 

・まとめ

Amazonでの1万円分のお買い物券を400円オフの9,600円で買えました

私はAmazonヘビーユーザーなので、ギフト券が安く買えるのは嬉しい限りです。

Amazonをよく使うんだけど、安く買う方法がないかなぁ?と思っている方にオススメですね。

 

・公式サイト

【ギフト券取引所】

 







 

スポンサーリンク