ジムでトレーニングするシミュレーター「Gym Simulator」をプレイしてみた。ジムで体を鍛えるバカゲーなシム

Steamで配信中の「Gym Simulator」をプレイしたので紹介します。

バカゲー要素満載なシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

Gym Simulator 色んなトレーニングをやってみた なぜか主人公の顔がバグってる ジムトレーニングシミュレーター ジムで体を鍛えるシミュレーター PC Steam
(約3分の初見プレイ動画。)

ジムで体を鍛えるシミュレーターゲームです。

ダンベルやランニングマシーンなどを使って肉体改造します。

真面目なゲームかと思いきや、バカゲーな要素が満載です。

(主人公の顔が面白い。)

バグなのか不明ですが、主人公の顔が面白いです。

まぶたが伸びた馬面に笑ってしまいました。

デフォルトは1人称視点ですが、Cキーで3人称視点に変えられます。

主人公の顔を見たいなら3人称視点で。

(鍛えると体格が変わる。)

本作には2つのステータスがあり、トレーニングで上げられます。

ステータスを上げると主人公の体格が変わります。

ランニングマシーンで走ったまま放置したら、足だけ巨大化した歪な体に。

Gym Simulator ジムから外に出て自宅に帰ってみた PC Steam
(ジムから自宅へ)

本作はジム以外のオマケ要素が豊富。

ジムから出るとトイレとシャワーの部屋に行けます。

入ると変な音が聞こえたり、裸の男性が並んでいたり、放尿する男性がいたり。

その部屋の奥のドアから外に出て、バスで自宅に帰れます。

また、ジムにいるNPCに話しかけるとイベントが起きます。

NPCイベントは主人公のステータスによって結果が変わるようです。

Steam

Steamで205円で配信中です。