Overcookedライクな協力ゲーム「Healing Spree」をプレイしてみた。患者を治療する病院版オーバークックなゲーム。

Steamで配信予定のゲーム「Healing Spree」の体験版をプレイしたので紹介します。

患者を治療する病院版オーバークックなゲームです。

どんなゲーム?

Overcookedライクな最大4人の協力プレイゲームです。

他のプレイヤーと協力して病院に運ばれる患者に適切な治療をします。

患者の上部にアイコンが表示されるので、そのアイコンに合った処置を行います。

患者には体力(赤いゲージ)があり、体力が無くなると患者は意識を失います。

(意識を失った患者はAEDで蘇生できる?)

操作は、マウスキーボードとコントローラーに対応しています。

基本的な操作は「移動」「物を運ぶ」「物を使用する」なので簡単に遊べます。

Healing Spree 体験版をプレイしてみた 病院版オーバークックなゲーム 協力プレイのゲーム PC Steam
(初見プレイ)

最初のステージの大まかな流れを紹介します。

病院に患者が運ばれるので、掴んでベッドまで運びます。

聴診器を持って患者の近くで使用し、患者の要求する薬を作ります。

薬の素材を箱から出し、隣の部屋の装置に入れて粉にします。

粉にした薬をミキサーに入れて調合し、患者に投薬します。

指示通りに投薬できると完治して患者が帰ります。

時間切れになるまでこの作業を繰り返します。

配信元

Steamで2020年秋に配信予定です。

現在は無料の体験版が配信中です。