歩くだけのシミュレーターゲーム「Hiking Simulator 2017」をプレイしてみた。散歩して景色を眺めるゲーム。クラッシュ頻発なので注意。

Steamで配信中のゲーム「Hiking Simulator 2017」をプレイしたので紹介します。

散歩して景色を眺めるだけのシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

Hiking Simulator 2017 初見プレイ マップをぐるっと1周してみた 最後に水の中に飛び降りてみた ハイキング シミュレーター シミュレーションゲーム クソゲー PC Steam
(初見プレイ動画。マップをぐるっと1周。)

散歩したり景色を眺めるシミュレーターゲーム。

好きなマップを選び、自由に歩くだけです。

移動・ダッシュ・しゃがみ・ライトで前を照らすアクションができます。

マップは6種類。

Hiking Simulator 2017 動物がたくさんのマップをプレイしてみた Hiking Simulator ハイキングシミュレーター PC Steam
(動物がたくさんいるマップを散歩。)

2020年5月時点のSteamのレビューは「ほぼ不評」です。

マップ選択とゲームを遊ぶランチャーが別々で、マップを選ぶと高確率でクラッシュします。

何回かやってようやく遊べましたが、マップ読み込みに時間がかかりました。

また、escキーからセーブを選ぶとゲームがクラッシュします。

(スクリーンショット)

ゲームの画像を見れば分かりますが、グラフィックは粗め。

マップにオブジェクトはありますが、特にできるアクションはありません。

ただマップを歩くだけのゲームです。

水に飛び降りると死亡して近くにリスポーンします。

ゲームの完成度はとても低いので、購入される場合はクソゲーを覚悟した方が良いです。

操作

WASDキー/矢印キーで移動。

Cキー/左ctrlキーでしゃがむ。

Fキーで前を照らすライトをつける/消す。

スペースバーでジャンプ。

左シフトキーでダッシュ。

escキーで一時停止してセーブやロード。

セーブするとゲームがクラッシュするので注意。

Steam

Steamで98円で配信中です。