雪山を探索するシミュレーターゲーム「Hiking Simulator 2018」をプレイしてみた。雪山を散歩して景色を眺めるゲーム。

Steamで配信中のゲーム「Hiking Simulator 2018」をプレイしたので紹介します。

雪山を歩くだけのシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

Hiking Simulator 2018 初見プレイ 雪山を散歩するだけのゲーム ひたすら走ってみたけど何も見つからず シミュレーターゲーム ハイキングシミュレーター2018 PC Steam
(初見プレイ動画。8分間ひたすら雪山を探索。)

雪山を散歩したり景色を眺めるシミュレーターゲームです。

ゲームを開始すると、何の説明もなく雪山からスタート。

目標は存在せず、自由に雪山を探索します。

オーロラを見たり、山に登ってみたり、ひたすら走ったりできます。

できるアクションはダッシュ・蹴り攻撃・コンパスの使用・ジャンプ。

(スクリーンショット)

2020年5月時点のSteamのレビューは「ほぼ不評」でした。

Steamのレビューいわく、ゲーム内に動物が存在するとのこと。

走って探し回りましたが見つけられず。

(山登りしてみた。)

登山っぽさは皆無ですが、山を無理やりダッシュで上がれます。

上からジャンプで飛び降りると楽しい(?)

Hiking Simulator 2017 初見プレイ マップをぐるっと1周してみた 最後に水の中に飛び降りてみた ハイキング シミュレーター シミュレーションゲーム クソゲー PC Steam
(前作 Hiking Simulator 2017 のプレイ動画)

前作の「Hiking Simulator 2017」と比べ、今作はクラッシュは気になりませんでした。

前作はマップの読み込みでクラッシュしたり、セーブするとクラッシュするゲームでした。

また、前作はマップのロード時間が長かったですが、今作のロード時間は短いです。

前作も今作も同じですが、購入される場合はクソゲーを覚悟しましょう。

操作

WASDキーで移動。

左シフトキーでダッシュ。

スペースバーでジャンプ。

Fキーでコンパスの表示/非表示。

Cキーで視点の変更。

左クリック/右クリックで蹴り攻撃。

escキーで一時停止。

Steam

Steamで205円で配信中です。