ホームレスを体験できるゲーム「Homeless Simulator」をプレイしてみた。ワンコインで遊べるホームレスシミュレーター

スポンサーリンク

Steamのゲーム「Homeless Simulator」をプレイしたので紹介します。

ワンコイン(100円)で遊べるホームレスシミュレーターです。

どんなゲーム?

(ゴミ箱を漁って食料やマッチを探す。)

ホームレスを体験できる1人称視点のゲーム。

ひたすらEキーでゴミ箱を漁ってアイテムを探します。

左下の各種ゲージを維持して、できるだけ長く生き延びるのが目標。

Health(体力)が無くなるとゲームオーバー。

Sleepiness(睡眠)は、Nキーで眠ると回復できます。

Heat(体温)は、マッチで物を燃やして回復できます。

Hunger(空腹)とThirst(渇き)は、食べ物と飲み物で回復できます。

ゴミ箱を漁っても何も出ないことが多く、運要素が強めな印象でした。

何度か遊びましたが、ゲーム内の時間で3~4時間しか生き延びれず。

Homeless Simulator 初見プレイ ゴミ箱を漁りまくってお酒を手に入れるも力尽きる ホームレスを体験できるシミュレーターゲーム PC Steam
(初見プレイ動画)

このゲームでやることは、ひたすらゴミ箱を漁るだけ。

Eキーでゴミ箱を漁ると、たまに食べ物や飲み物がドロップします。

拾ったアイテムはインベントリから使用します。

Homeless Simulator 2回目のプレイ ゴミ箱を漁りまくってハンバーガーとマッチを見つけるも力尽きる ホームレスを体験できるシミュレーターゲーム PC Steam
(2回目の挑戦)

ゴミ箱からマッチがドロップすることもあります。

マッチは体温ゲージ(Heat)を回復するのに使えます。

マッチはマウスホイールで使用。

周囲のオブジェクトを燃やし、その近くにいると体温ゲージを回復できます。

何度か遊びましたが、本当に生き残るのが難しく、運ゲー要素が強めでした。

Steam

Steamで100円で配信中です。

未分類
スポンサーリンク
ゲームブログ(仮)
タイトルとURLをコピーしました