Steamホラーバカゲー「House of Detention」をプレイしてみた。トランプやプーチンに追われる1人称視点ホラーゲーム。【ネタゲー/バカゲー/謎ゲー】

Steamで配信中のゲーム「House of Detention」をプレイしたので紹介します。

バカゲー要素が満載の1人称視点ホラーゲームです。

どんなゲーム?

House of Detention 初見プレイ 白い液体を集める変なゲーム 謎ゲー バカゲー PC Steam
(初見プレイ動画。敵に倒されてゲームオーバー。)

1人称視点のホラー要素を含んだバカゲー。

モンスターになった大統領(プーチン、オバマ、トランプ)が徘徊するダンジョンでアイテムを集めるのが目標。

大統領に見つかると追いかけて攻撃されます。

こちらから攻撃はできず、見つからずに動くか逃げるだけです。

白い液体(ホットロード)とポスター(スクロール)を見つけたら拾います。

日本語対応ですが、Playが演奏すると訳されていたり、翻訳は滅茶苦茶です。

House of Detention アイテムを集めてクリアしてみた 謎ゲー バカゲー クソゲー PC Steam
(約10分でゲームをクリア。)

数回攻撃されると体力が無くなってゲームオーバーになってはじめから。

ゲームオーバーにならず全てアイテムを回収して脱出するとクリア。

約10分でゲームをクリアできました。

全てのアイテムを集めるとReturn to Dungeon Roomと表示されるので、はじめの場所に戻るとクリア。

クリアしても演出やエンディングは無く、タイトルに戻るだけです。

操作

WASDキーで移動。

Eキーでアイテムを拾う/ドアを開ける。

Fキーでライトをつける/ライトを消す。

マウスホイール下でもライトを消せます。

Xキーでリーン(体を傾ける)。

左シフトキーでダッシュ。

左ctrlキーでしゃがむ。

スタックした時はOキーで出られます。

しゃがんで通る狭い道はスタックしやすいので、動けなくなったらOキーを押しましょう。

Steam

Steamで100円で配信中です。