デモ鎮圧するバカゲー「警察シミュレータ」をプレイしてみた。デモ隊を殴ったり捕まえたりするバカゲー

Steamで配信中のゲーム「警察シミュレータ」をプレイしたので紹介します。

バカゲーな雰囲気のシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

警察シミュレータ 初見プレイ デモ鎮圧するバカゲー おバカなシミュレーターゲーム PC Steam
(初見プレイ動画。デモ隊を攻撃。)

警察になってデモする市民を捕まえたり攻撃するバカゲー。

市民を警棒で殴ったり、捕まえて運んだり、蹴ったりできます。

放尿したり、ビンをお尻に突っ込んだり、意味不明なアクションもできます。

水着の女性の前に行くと”特殊なアクション”ができます。

(トランプ大統領になってプレイ。)

ゲーム開始前にプレイヤーの見た目を変更できます。

トランプ大統領、オバマ大統領、プーチン、ムキムキの男性など数種類。

上の動画では、トランプ大統領になって大暴れしてます。

警察シミュレータ 警察車両でレースゲーム PC Steam
(レースで遊べる。)

レースモードで遊ぶこともできます。

警察車両でCPUとレースするモードです。

操作

タイトル画面の左上から言語を変えられます。

初期設定はロシア語ですが英語に変えられます。

スタックした時はUキーで出られます。

WASDキーで移動。

左シフトキーでダッシュ。

スペースバーでジャンプ。

画面下に表示される各キーで殴る蹴るなどのアクション。

コントローラーでもプレイしましたが非対応でした。

Steam

Steamで100円で配信中です。