KovaaK’sの画面を見やすくする設定まとめ。武器の表示オフ&Pure Colorで見やすくなる【KovaaK’s FPS Aim Trainer/コバークスFPSエイムトレーナー】

エイム練習ソフト「KovaaK’s FPS Aim Trainer」の画面を見やすくする設定を紹介します。

エイム練習の定番ゲームですが、初期設定だと画面が見辛いです。

個人的にオススメの画面が見やすくなる設定を紹介します。

KovaaK’s FPS Aim Trainer 画面を見やすくした設定でプレイ 武器・体力バー・不要なUIは非表示 背景はPure Colorの黒 WallとFloorのRoughnessは一番右に
(参考動画)

設定をいじって、こんな感じの黒い背景・赤いボット・最小限のUIに落ち着きました。

Hide Weapons

チェックを外すと視界から武器が消えます。

武器を消すと見やすくなる気がします。

Show Health Bars

チェックを外すとボットの体力バーが消えます。

体力バーが無い方がスッキリして見やすいです。

Walls、Floors

マップの壁と床の設定です。

TextureはPure Colorが見やすいのでおすすめ。

Roughnessは一番右にスライドさせると見やすいです。

MetalllicとFull Brightは一番左にスライド。

TINTは自分が見やすい色を選びましょう。

上の動画では、TINTは黒を使用しています。

Enemy Colors

ボットの色の設定です。

自分の見やすい色を選びます。

RoughnessとFull Brightをいちばん右にスライド。

Metalllicをいちばん左にスライド。

Hide Individual UI Element

チェックを入れたUIを画面から非表示できます。

上の動画では、Kill StatsとSession Stats以外を非表示にしています。