赤ちゃんをお世話するゲーム「Mother Simulator」をプレイしてみた。子育てする母親を体験できるシミュレーターゲーム。

Steamで配信中のゲーム「Mother Simulator」をプレイしたので紹介します。

赤ちゃんをお世話するシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

(赤ちゃんを持ってみた)

赤ちゃんの世話をする母親を体験できるシミュレーターゲームです。

制限時間内に、与えられた指示(ミルク作りやパンツ交換)をクリアします。

操作は、WASDキーで移動。

左クリックで物を持つ、右クリックで物を落とす。

モードは「チャレンジ」と「サバイバル」の2種類。

チャレンジモード

Mother Simulator レベル1をプレイしてみた おしゃぶりを洗って口に入れてあげる 赤ちゃんの世話をするシミュレーターゲーム PC Steam
(チャレンジ1をプレイ)

チャレンジモードは、任意のチャレンジを選んでプレイするモードです。

それぞれのチャレンジに指令があり、それをクリアします。

(ミルクを作ったり、パンツを交換するなど。)

チャレンジ1では、赤ちゃんの口におしゃぶりを入れます。

おしゃぶりはキッチンにあります。

水で洗ってから口に入れる必要があるので注意。

Mother Simulator レベル2をプレイしてみた 赤ちゃんのパンツを交換してみた お尻にパウダーを使って新しいパンツを着せる PC Steam
(チャレンジ2をプレイ)

チャレンジ2では、赤ちゃんのパンツを交換します。

赤ちゃんからパンツを外し、カゴの中に入れます。

赤ちゃんのお尻にパウダーを使ったら、新しいパンツを着せます。

パンツはタンスの中にあります。

Mother Simulator レベル3をプレイしてみた 赤ちゃんにミルクを作ってあげる PC Steam
(チャレンジ3をプレイ)

チャレンジ3では、ミルクを作って赤ちゃんに与えます。

哺乳瓶とフタを水で洗います。

哺乳瓶に粉ミルクを入れ、ポットの青いボタンを押してお湯を入れます。

チャレンジは、このような与えられた指令を時間内にクリアするモードです。

サバイバルモード

Mother Simulator サバイバルモードをプレイしてみた 時間切れになるまで赤ちゃんのお世話をするモード PC Steam
(サバイバルモードをプレイ)

サバイバルモードは、色んな指令をクリアするモードです。

時間が0秒になるまで指令をクリアし、できるだけゲームを長く続けるのが目標です。

指令はチャレンジと同じく、ミルクを作ったり、おしゃぶりを洗ったりします。

配信元

Steamで205円で配信中です。

セールで50%オフの102円で購入しました。

安く買うならセールの時がオススメです。