ボスが倒せない人向け。ボス戦で意識すべきこと【仁王】

 

仁王

ボスが倒せない人向けに意識すべきことをメモ。

仁王のボスをソロで(ほとんど)倒しました。

 

 

・弱点の把握

(ほとんどの)ボスには弱点があります。

ボスの多くは背中、顔が弱点。

気力が切れたら大きなスキが生まれます。

 

・ロックオンの有無

ボスによってはロックオンしない方が倒しやすい場合がある。

ロックオンするのは基本的に動きの激しいボスのみでした。

 

・九十九武器の使用

ボスに挑む前に予めアムリタゲージ(画面左上)を最大まで溜めてから挑む。

九十九武器の使用は〇△ボタン同時押し。

九十九武器を使用中は、左上のゲージがなくなるまで攻撃し続けられる。

ボス戦においては後半の体力が少ない状態で使ってゴリ押して倒せる。

 

・飛び道具の使用

仁王は飛び道具が優秀なので積極的に活用するのを推奨。

火薬玉などのアイテムはショートカットに装備しておき、遠距離武器は銃や弓など2種類を装備しておく。

遠距離武器はL2で使用でき、ボスを遠距離から安全に攻撃できる。

ダクソシリーズ経験者だったので、弓の有用性は低いと勘違いしてましたが…仁王は違いました。

 

・敏捷さ

防具の重量を下げて「敏捷さ」を上げると気力管理が楽になる(かもしれません)。

私はボスの攻略(道中も含めて)ほとんど「敏捷さA」で攻略していました。

防具は防御力も大事ですが、重量も含めて使うかどうか考えるのが重要だと感じますね。

 

・ヒット&アウェイ

ボス戦では基本的に「回避→攻撃→回避→攻撃」のくり返し。

×ボタンの回避とダッシュ、L1のガードで攻撃を耐えて、気力を管理しながら攻撃する。

 

・仙薬の入手

武器、防具を奉納するとたまに仙薬を入手できる。

デフォルトだと3~4個しか持てないが、奉納すれば7~8個持てる。

仙薬は多くて損はないので、ボス戦前は多めに持っておく。

 

・レベルを上げる、装備を整える

どうしてもクリアできないならレベルを上げる、装備を整える。

サブミッションなどで装備を集めながら、レベルを上げる。

 

・遅鈍符を使う

遅鈍符は相手の動きを遅くできるアイテム。

ボスにも有効で、一定時間動きを遅くして一方的に攻撃できる。

 

・ボスの個別攻略

各ボスの攻略法をまとめています。

次の記事を参照。

 







 

スポンサーリンク