PS4 無料FPS Operation7 Revolutionをプレイしてみた。コントローラーの操作が難しいFPS

スポンサーリンク

PS4 Operation7 Revolution(オペレーション7 レボリューション)をプレイしてみました。

PS4でプレイできる基本プレイ無料(F2P)のFPSゲームです。

PS4 Operation7 Revolution Game Play オペレーション7 レボリューション ゲームプレイ PS4からブロードキャスト

スティックの移動が独特で、慣れないと上手く進むのが難しい印象でした。

PS4のCoDなどのような、スムーズな移動とは異なります。

また、コントローラーを傾けてリーンできますが、これも慣れないと難しいです。

全体的に、PS4コントローラーでの操作に難があるFPSゲームでした。

以下、ゲーム紹介ページからの引用です。

「Operation7]だけの特徴といえる武器組み立てシステムを更に強化。
総7か所の改造・組立が可能で、ユーザーは様々な銃器アイテムを利用して自分だけの武器を作り上げて所有することができる。
また、リンモード・照準射撃・ダッシュ・貫通射撃・弾丸速度システムなどを適用して更にダイナミックなゲームが楽しめる。
ネットワークを利用して全世界のPlayStation®4ユーザーと一緒に最大8vs8オンライン対戦ができる。

主武器は総7か所の銃器部品から皆様の好みに合わせてカスタマイズできる。
グリップ、榴弾、ショットガン、三脚台、RMRなどの付着物は戦闘をより戦略的に楽しめるようになっている。
様々な武器の組み立てを通じて他のプレイヤーたちとは差別化された自分だけの銃器を作ろう。

継続的な戦闘をすることになると、主武器の耐久度が減少される。耐久度が減ると正確度が落ちかねなく、プレイ中ジャム(撃発不良)が起こりやすくなる。つねに耐久度をチェックして修理を行わなければならない。
なお、主武器には武器熟練度がある。武器熟練度によって装着できる部品が解除される。武器熟練度は当該武器を着用してプレイするたびにポイントが上がる。

引用元:https://www.jp.playstation.com/games/operation7-revolution-ps4/

ちなみに、2019年9月16日でサービス終了予定です。

日頃は「Operation7 Revolution」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
さて、誠に残念なお知らせになりますが、「Operation7 Revolution」が2019年9月16日をもってサービス終了になる予定です。
サービスをこれ以上続けられなくなったことを誠に残念に思います。
 
サービス終了の日程は2019年9月16日に予定されており、予定日までは正常的にゲームに接続してプレイすることが可能です。
弊社は「Operation7 Revolution」を楽しんでいただいているユーザーの方々に早いうちに新たなゲームを披露することができるように全力を尽くします。
より面白く、よりよいコンテンツとサービスで皆様を再度訪ねるよう努めます。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
[終了日程]
 – DLC商品販売終了:2019年6月13日
 – サービス終了:2019年9月16日

https://operation7revolution.com/news/read.php?i_idx=177から引用

サービス終了までに遊びたい方は、情報を確認しておくのをおすすめします。

公式サイト:
https://operation7revolution.com/?lang=jp

その他
スポンサーリンク
フォロー
GGB
タイトルとURLをコピーしました