PS4版のエイム・撃ち合いのコツ、意識した点とか【Fortnite/フォートナイト】



スポンサーリンク



 

Fortnite Battle Royale

フォートナイト バトルロイヤル

PS4版のエイム・撃ち合いのコツ、意識したことをメモ。

(※個人的に私が意識したこと。あくまで参考として。)

 

 

・ショットガンに慣れる

現状のBattle Royaleモードは、近距離ならショットガンが最強と言っても過言ではない環境。

上手いプレイヤーのほとんどはショットガンのコツ(2丁持ち、ジャンプ撃ち、正確なエイムなど)をマスターしてます。

つまり、撃ち合いに勝つにはショットガンに慣れるのは必須。

PS4なら操作方法を「アタッカー」「ビルダープロ」に変更して、L1・R1で武器を変えると2丁持ち(ダブルショットガン)がやりやすい

 

PS4版のダブルポンプ、ダブルショットガンのやり方とコツ【Fortnite】

 

・建築に慣れる、高い場所を確保する

撃ち合いの強さは建築スキルと密接にかかわりがある印象(個人的に)。

高速建築、敵よりも高い場所を確保する建築は必須

どんな局面でも、基本的に相手より低い場所で撃ち合うのは不利。

PS4版なら、操作方法をビルダープロにして高速建築に慣れるのがおすすめ。

 

操作設定に迷ったら「ビルダープロ」をおすすめする理由【Fortnite】

 

基本的な建築テクニックの解説&小技【Fortnite】

 

・体力、シールドの確保

撃ち合う前に体力とシールドは極限まで高い状態を維持する。

撃ち合いになっても、時間があるなら回復(ミニポーションなど使用時間の短いアイテムを使う、地面にキャンプファイアーを置く等)。

体力とシールドはポーション、チャグジャグ、スラープジュース、包帯、メディキット、キャンプファイアー、リンゴ、キノコで回復できる。

ちなみに、キャンプファイアーはアイテム欄ではなく、罠の欄から使用するので注意(罠を複数持っているなら、建築素材変更ボタンで切り替える。)

 

罠を複数持っているときの変更方法・切り替え方【Fortnite】

 

リンゴは木の近く、キノコは茶色い地面にある(ことが多い)。

 

リンゴの入手方法・入手場所・効果・使い方【Fortnite】

 

キノコの効果・場所・位置・入手方法【Fortnite】

 

・激戦区で撃ち合い練習

上記のことを意識して、ひたすら激戦区にソロで飛び降りて撃ち合いの練習をしてました。

ティルテッド・タワーは人が多く、撃ち合いの練習になるのでおすすめ。

次の記事も併せて読んでおくと役立つかも。

 

ティルテッド・タワーで生き残るのに使える小技まとめ【Fortnite】

 

 







 

スポンサーリンク