PS4版Fortnite 撃ち合いで意識すること・コツ・テクニック

 

Fortnite Battle Royale(フォートナイト バトルロイヤル)。

撃ち合いで意識すること・コツ・テクニックをメモ。

(※PS4版を基準に解説。他の端末では未プレイ。)

 

 



・ビルダープロに慣れる

シーズン3あたりで「ビルダープロ」の操作方法が追加されました。

R2が壁、R1が床、L2が階段、L1が屋根に割り当てられます。

慣れると高速建築が可能になり、建築パーツの種類を選ぶ時間を短縮できます。

壁・床・階段を連続してスムーズに建てられるのが強み。

(直接撃ち合いに関係ないかもしれませんが)敵に詰める時、建築で上の取り合いになった時に役立つ。

 

操作設定に迷ったら「ビルダープロ」をおすすめする理由【Fortnite/フォートナイト】

 

・頭を出し続けない

「自分が頭や体を出す=敵からも見える」のを意識する。

頭を出すのは撃つときだけで、敵を探す時は体を出さない

撃ち続けると撃ち返されるリスクがあるので適度に引くのも意識。

3点バーストなどの撃てないタイミングがある銃は体を隠す→出す→隠すをくり返す。

 

・編集で壁を透かして索敵

編集で建築パーツを取り除いても確定するまでは状態は変わらない。

建築を編集させ、パーツを取り除いて透明にさせて安全に索敵できる

(敵からは編集中の壁は確定させない限り変わらない。)

編集で安全に索敵し、撃ち合うなら壁の編集を確定し奇襲するのもあり。

もしくは、建築物のすき間から敵を安全に索敵できる。