PS4の本体ストレージの空き容量を確保する方法まとめ

スポンサーリンク

 

こんにちは。

今回はPS4の本体ストレージの空き容量を確保する方法を書いていきます。

 

 

・セーブデータを消す

ゲームのセーブデータを消せば、本体ストレージの容量を確保できます。

やり方は以下の通り。

①設定から「アプリケーションセーブデータ管理」を選びます。

②「本体ストレージのセーブデータ」を選びます。

③「削除」を選びます。

④削除したいセーブデータを選びます。(OPTIONボタンを押せば複数選択できます。)

⑤セーブデータにチェックを入れたら「削除」を選びます。

⑥確認画面が出るので「OK」を選びます。

※オンラインストレージかUSBにセーブデータをバックアップしておくことをオススメします。

オンラインストレージの利用は、PSplusの会員になるのが条件です。

PSplusは月額500円ほどで入会できるサービスです。

オンラインストレージに利用のほかに、フリープレイやディスカウント、オンラインマルチプレイが可能になります。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

https://www.gamegoldbase.com/2017/04/28/psplusreview/

もしくは、USBをPS4に挿入してデータをコピーしましょう。

USBなら、PSplusのような会員サービスは必要ないのが嬉しいですね。

【16GB】 SONY/ソニー USB3.0対応 スタイリッシュ&カラフルなデザインノックスライド USBフラッシュメモリー 海外リテール品 ブラック USM16GU/BC

新品価格
¥1,790から
(2017/9/5 22:02時点)

PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

新品価格
¥1,337から
(2017/9/5 22:01時点)

 

 

・写真と動画を消す

PS4に保存された写真と動画を消しましょう。

トロフィー獲得時に自動でスクショが保存されるようになったので、知らず知らずのうちに写真がたまっていることがよくあります。

やり方を説明しておきます。

①キャプチャーギャラリーを起動します。

②OPTIONボタンを押してメニューを表示して、「削除」を選びます。

③写真を選択して「削除」を選びます。

 

・テーマを消す

ダウンロードしたテーマを消しましょう。

PSplus会員なら無料でテーマが配布されることがあるので、知らないうちに一杯になっているなんてことがよくあります。

削除しても、欲しい時にダウンロードし直せるので大丈夫です。

やり方は以下の通り。

①設定から「テーマ」を選びます。

②いらないテーマのところでOPITONボタンを押して「削除」を選びます。

③確認画面で「OK」を選びます。

 

・HDDを交換する

PS4のHDDを容量の大きいものに入れ替えましょう。

(※PS4の規格に合うものを使用する必要があります。)

■内蔵 HDD について

内蔵 HDD を換装することが可能です。
PS4® には、回転速度 5400RPM、インターフェイス SATA II の HDD が内蔵されています。 HDD を交換する際は、厚さ 9.5mm 以下、容量 160GB 以上、サイズ 2.5 インチの HDD をご使用ください。

PlayStationサポートから引用

 

Seagate シーゲイト 内蔵ハードディスク Mobile HDD 2TB ( 2.5 インチ / SATA 6Gb/s / 5400rpm / 128MB / 2年保証 ) 正規輸入品 ST2000LM007

新品価格
¥9,990から
(2017/9/5 21:58時点)

 

・まとめ

写真や動画、セーブデータの削除だけでは容量を確保し辛いですね。

思い切って遊ばないゲームを消すか、PS4のHDDを入れ替えて容量を増やしましょう。

私も500GBのPS4でずっと遊んでいましたが、ゲームが増えるとすぐに一杯になるので2TBまで拡張しました。

スポンサーリンク





その他/etc.
スポンサーリンク
Game Gold Base
タイトルとURLをコピーしました