排熱のために地面からPS4を浮かせてみた

 

 

 

・PS4の底が熱い

PS4で遊んだ後、周辺の掃除をしました。

すると、PS4のあった場所が熱くなってました。

機械だから仕方ないのかもしれませんが、何か対策法はないかなぁと思い色々考えてみることに。

 

・本体だけだと不安

一応、PS4の本体に地面から少し浮かせるための出っ張りがあります。

(画像は、通常のPS4です。ProやSlimは分かりません。)

ただ、この出っ張りだけだと力不足な感じが否めないんですよね…。

本体が浮いても数ミリですし、そこまで効果があるのか疑問です。

 

・ペットボトルのキャップ

PS4本体を浮かせるには何がいいのか考えていたら思いつきました。

「ペットボトルのキャップ」です。

おーいお茶とオランジーナ、炭酸水のキャップを使いました。

伊藤園 おーいお茶 緑茶 525ml×24本

新品価格
¥2,046から
(2017/10/9 13:47時点)

 

PS4の四隅に置いてみました。

キャップで1cmぐらいのすき間を作れます。

効果があるのかは分かりませんが、床から離さないとPS4の底がすごく熱くなるんですよね…。

ただし、所詮はペットボトルのキャップなので、滑りやすいですね。

 

・ゴムを置く

ペットボトルじゃ心許ないので、通販で専用のゴム足がないか探してみました。

1,000円以下で買えるものがチラホラありました。

良さげなものを買って、置いてみました。

当然ですが、ペットボトルのキャップと違い滑りにくく、安定しますね。

monofive ゴム足(50個)粘着式 13mm×4.5mm 電子機器ケース・キャビネット用 (滑り止め・減振・傷防止) MF-RUBF50

新品価格
¥840から
(2017/10/9 13:50時点)







 

スポンサーリンク