3年間PSplusの会員だったのでレビュー・感想・知っておくと役立つこと

スポンサーリンク

・PSplusとは?

毎月 約500円払えば入会できるサービスです。

playstation4のオンラインマルチプレイをしたいなら必須のサービスです。

毎月届くゲームとディスカウントサービス、オンラインストレージを利用したバックアップのサービスを受けることが出来ます。

PS3やvitaのユーザーでも入会して、サービスを受けられます。

・「購入済み」にする

PlayStationAppかPSstoreのウェブサイトにアクセスして、ログインすると、持っていない機器のフリープレイやディスカウント商品を購入できます。

例えば、PSplusに入会している人でPS4しか持っていない場合でも、PSvitaのフリープレイをダウンロードして「購入済み」にしておけば、後でvitaを購入したときに契約期間中であれば、プレイする権利を保有できます。

もちろん、PS3でも可能です。

・クレカは必須

日本のPSplusのサービスを最大限に活かすには、クレカは必須です。

なぜかと言うと、クレカが無いと、たまに届くR18指定のゲームが購入できないからです

最近で言うと「ウルフェンシュタイン」や「ゴッドオブウォー3 リマスタード」「until dawn」などが100円でしたが、クレカがないと購入できません。

クレカは、PSstoreでは年齢認証の手段として使われています

持っていればPSplusの自動更新も楽なので作っておくことをオススメします。

・ディスカウントは映画やドラマも

PSplusはゲームのサービスのイメージがありますが、映画やドラマ、アニメの割引がたまに来ます

ゲーム以外にもディスカウントが受けられるので、興味のある人は是非。

・欲しいゲームがある月だけ契約

PSplusのフリープレイには、毎月 人気のゲームが来るわけではありません。

「討鬼伝 極」や「サイコブレイク」「KILL ZONE」などの名作がプレイできた月もあれば、インディーズのショボいゲームのみという場合もあります。

あえて、自分がプレイしたいゲームが配信された月だけ入会するという手段がありますが、PSplusの契約が切れてしまうと、フリープレイのゲームを遊ぶ権限がなくなってしまいます。

なので、入会している期間でゲームをクリアする必要があります。

追記 :契約が切れてプレイできなくなるゲームは「フリープレイ」のゲームです。

100円のゲームやディスカウントのゲームは、購入さえしていれば「PSplus」が切れてもプレイできます。(確認済)

・オンラインストレージサービスは便利

PSplusのオンラインストレージサービスは便利ですね。

PS4歴は2年ぐらいで、プレイしたゲームは200を超えてますが、ストレージ容量はまだ半分を少し超えたぐらい。

いっぱいになりそうなら、ストレージのデータを消すか、バックアップの必要がないゲームは手動でオフにできます

PSplusに入会していない場合は、本体のデータを自分でバックアップしないといけませんが、PSplusは自動でやってくれますね。

ちなみに、オンラインストレージの機能は、バックアップ以外にも使えます。手動で自動アップロードをオフにしてゲームを進めて、後にオンラインストレージから古いデータを引き出すことで、巻き戻しプレイができます。

分岐要素のあるゲームやトロフィー取得にも使えます。

ブラッドボーンのエンディング分岐のトロフィーでお世話になりました。

(※実際に行う場合は自己責任でお願いします。)

・全てのゲームがPSplus必須ではない

Free-to-playのゲームなら入会の必要しなくても楽しめます

実際に私は、PSstoreにある「warframe」という無料ゲームをよくやっていましたが、PSplusに入会していなくてもオンラインマルチプレイができます。

プレイしたいゲームに合わせていったらいいと思いますね。

・まとめ

PS4買ったばかりのときは、「オンライン有料ってマジかよ…」という感じでしたが…。

月々500円ほどでここまでのサービスが受けられるならかなりうれしいですね。

入会したことない方は、是非。

PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

新品価格
¥1,337から
(2017/4/28 10:41時点)

その他
スポンサーリンク
フォロー
ゲームブログ 仮
タイトルとURLをコピーしました