【R6S】バリケードの小技まとめ。バリケードを一発で破壊する方法を解説

スポンサーリンク

 

こんにちは。

今回はレインボーシックスシージ(R6S)のバリケードの小技を解説します。

バリケードを一発で壊す方法や素早い壊し方を画像付きで解説します。

 

 

・バリケードを1発で壊す方法

バリケードは3発殴るか、2発殴って乗り越えると破壊できますが、1発殴って乗り越えて壊す方法があります。

上の画像の赤い点のどちらかを殴ると上手くいきます。

(※あくまで私のやりやすい方法です。)

上の画像のように、バリケードが1発で大きく割れたら成功です。

近づいて、乗り越えたらバリケードを壊せます。

2、3発殴ると時間がかかりますが、1発殴り&乗り越えなら時間短縮になりますね。

急いでいるときに役立つので使ってみて下さい。攻撃側・防衛側どちらもで使えます。

 

・バリケードを壊さず侵入する

バリケードの下の部分を2回殴るだけです。

たまに欠片が残るので、ハンドガンで壊しましょう。

(サプレッサー付きなら気づかれにくいです。)

伏せた状態で通ります。

通れましたね。

この方法ならバリケードを殴る音だけなので、気づかれにくいですね。

 

・いきなりバリケードから飛び出す方法

飛び出したいバリケードの下の部分を2回殴ります。

バリケードに近づくと「飛び越える」が表示されます。

いきなりバリケードを飛び越えて外に出られるので、奇襲を仕掛けられます

下の部分を2回殴っていますが、外側からは何も確認できません

パルスの心拍センサーと組み合わせたり、ラぺリング中の敵を狩るのに使えますね。

ただし、クレイモアに注意。

 

・バリケードと窓枠のすき間から銃撃する

窓枠とバリケードのすき間から敵を狙えます。

海岸線1階のサンライズ・バーのS側バリケードで使われるのをよく見ますね。

やり方は、画像の黄色い部分を1、2発殴るだけ。

すると、わずかにバリケードと窓枠にすき間ができます。

すき間からリスキルしたり、敵をけん制したりできます。

ですが、外側からでも微妙にバリケードにすき間があることは確認できるので、返り討ちに注意

 

・キャッスルのバリケードは12回殴ると壊れる

キャッスルの強化バリケードは12回殴ると破壊できます。

あらかじめ11回殴っておいて、敵が近くに来たら強化バリケードを殴って奇襲する…なんてこともできちゃいます。

注意点は、外側からも殴った跡が見えることですね。出来るだけ端っこの方を殴ればバレにくいです。

 

・バリケードのガラスを壊す

防衛側のときに、ガラスと一緒になっているバリケードを壊す(殴る)とガラスも一緒に壊れます。

ガラスを破壊しておかないと、外の音が聞こえにくくなります。

特にヒューズのクラスターチャージの設置音が聞こえにくくなりますね。

防衛側のときは、窓のガラスを絶対に壊しておきましょう。

 

・バリケードに小さな穴をあける

バリケードにハンドガンで小さな穴をあけると外の音が聞こえやすくなります。

先ほど紹介した窓ガラスを壊す方法と組み合わせると強いですね。

敵の移動音やラぺリング、ブリーチングチャージ、クラスターチャージの設置音が聞こえやすくなります

スポンサーリンク





レインボーシックスシージ/Rainbow Six Siege/R6S
スポンサーリンク
Game Gold Base
タイトルとURLをコピーしました