カピタオ初心者ガイド。立ち回り・コツ・上手な使い方【R6S】



スポンサーリンク



r6s-capitao

 

レインボーシックスシージ。

初心者ガイド。

カピタオの立ち回り・コツ・上手な使い方をメモ。

r6s-capitao

カピタオをマルチで約5時間使用。

 

・武器、ガジェット

・メイン武器はアサルトライフルを推奨。

・LMGが使われることは少ない。

・ガジェットはクレイモアが使われることが多い(印象)。

 

・コツ、立ち回り

・炎を発生させる矢×2本、スモークを発生させる矢×2本を撃てるクロスボウを所持。

・壁や有刺鉄線の破壊以外なら何でもできるオペレーター。スモークを使える、クレイモアで裏どり対策、炎で場所を潰せる。

・クロスボウの矢はイェーガーのADSで無効化されない。

・矢はピンポイントに狙って撃てる。ブラックミラー付近の穴など余程小さい穴でない限り矢が通る。

・矢で発生させた炎は自滅、FF判定あり。ダメージ量が大きく致命傷になる。

・ドローン穴や壁を殴って開けた小さな穴でも矢が通る。

・カピタオのスモークはグラズのフリップサイトで敵を透けて見える。

・(爆弾の場合)ディフューザーを設置する時に炎で敵が来そうなルートを潰す、スモークで射線を潰す、味方を隠す。

・(エリア確保の場合)エリアを確保中の時に敵が戻ってくる通路、場所に炎ボルトを使う。







 

スポンサーリンク