【R6S】カピタオの立ち回り・おすすめ武器を解説

 

こんにちは。

今回はレインボーシックスシージ(R6S)のカピタオの立ち回りを解説します。

上級者・中級者の方はすでに知っている内容だと思うので、初心者の方向けになります。

 

 

・カピタオとは?

DLCで追加されたブラジル人のオペレーター。

スピード3 アーマー1。

クロスボウを持っていて、エリアを燃やしたりスモークを発生させられる。

 

・カピタオのおすすめ武器

アサルトライフルの「PARA-308」がおすすめ。

A-COGサイトを装備できるので、遠距離にも対応しています。

ただ、反動が大きい。バックのアサルトライフルほどではないが…リコイル制御は必須。

 

ライトマシンガン「M249」は、ライトマシンガンの中では強いです。

テロハントで速攻で敵を殲滅する時に便利です。

制圧射撃ができるので、敵のけん制に使える。

マルチプレイではほとんど使いません。

 

普通のハンドガンですね。

1種類なので、他に選択肢はなし。

 

ガジェットは好みで選びましょう。

突撃する立ち回りならスタングレネード。

飛び出しや裏どり警戒ならクレイモアですね。

 

・かつては最強オペだった

カピタオが配信された当時は、アッシュを超える最強オペだと話題になりました。

ガジェットにフラグを持てて、メイン武器「PARA-308」の威力が高かったです。

スピード3、フラグで有刺鉄線を壊せる、スモークを使える、炎で敵をけん制できる、メイン武器が強い…1人で何でもできる最強のオペレーターと言われていました。

ですが、下方修正によりフラグが没収され、武器の強さにも調整が入りました

修正後はあまり選ばれなくなりましたね。個人的に、同じスピード3ならアッシュの方がピック率が高いと感じます。

続いて、カピタオの立ち回りを解説します。

 

・ドローン穴から燃やす

ドローンの穴にクロスボウを撃って、中にいる敵を燃やしましょう。

海岸線1階のトイレのドローン穴に撃つと、良い感じに燃やせます。

爆弾防衛の1階トイレ・キッチンを攻めるときに使えます。

高層ビル2階のカラオケルームと和室の間の廊下にドローン穴があります。

たまーにドローン穴を知らずに立っている敵がいるので燃やしてやりましょう。

他にもクロスボウと相性のいいドローン穴があるかもしれないので探してみて下さい。

 

・爆弾解除との相性がいい

爆弾解除とカピタオの相性は良いですね。

ディフューザーを設置する前に敵の通路を炎で塞いだり、設置後のディフューザーを炎で守れます。

設置前にスモークで姿を隠すこともできる。

クレイモアを併用すれば、さらに強い。

ライトマシンガンで制圧射撃をして時間稼ぎも可能。

ディフューザーの設置と防衛なら間違いなくカピタオは優秀ですね。



 

スポンサーリンク