R6S週末フリープレイで何をすれば良いか分からない人へ

スポンサーリンク

 

 

・週末フリープレイとは?

R6S-freeplay-weekend

PS4のイベント機能より

レインボーシックスシージ(以下R6S)では不定期でフリープレイウィークエンド(週末フリープレイ)が開催されます。

なかなか値下がりしないR6Sを期間限定で無料で遊べる素晴らしいイベントです。

ですが、フリープレイだろうがマルチに行くと上級者・初心者入り乱れた環境に放たれます

週末フリープレイを利用してはじめてR6Sに触れる方に向けて、最低限知っておくべきことを解説します。

 

 

・期間中に上手くなるのは(ほぼ)無理

いきなり厳しいことを言いますが、週末フリープレイの期間中にはじめてプレイして上手くなるのはほぼ不可能です。

R6Sはマップの理解・カメラの把握・リスキル・オペレーターの役割・エイム・ガジェットの使い方…など覚えることが山ほどあります。

経験の差が出るゲームであり、昔からプレイしている側が断然有利です。

個人的に、週末フリープレイは「上手くなる」より「ゲームを体験する」のを優先すれば良いと思います。

「上手くなる」のは製品版を購入してからでも遅くないはずです。

 

 

・何をすれば良いの?

決まったやり方はないが、迷った人は次の記事をチェックしてみて下さい。

 

今日買った人へ。はじめにするべきことを解説【R6S】

 

おすすめの流れは…

・チュートリアルを見る(名声が貰える)

・シチュエーションモードをプレイ(ゲームに慣れる、名声が貰える)

・オペレーターとアタッチメントをアンロック

・テロハントでエイムの調整、マップを(ざっくりで良いので)覚える

・マルチプレイ「カジュアル」で実戦練習

 

 

・マルチプレイの注意点

週末フリープレイではじめてR6Sをプレイする人にとってマルチプレイは敷居が高いです。

何度も何度もプレイして「なぜ死んだのか」を分析して上手くなります。

いきなり上級者並の立ち回りをするのは不可能なので、マルチプレイで最低限覚えておくべきことを解説します。

 

 

・他のFPSとの違い

CoD、BFをプレイ済みでもR6Sは他とは一線を画す作品です。

ヘッドショット即死、味方撃ち有り、死亡後のリスポーン無しという超ハードコア仕様です。

しかも、気に入らないプレイヤーは除外投票にかけられ、自分以外のメンバーが投票するとゲームから排除されます。

(現時点ではカジュアルのみ除外投票が実装されている。)

 

 

・ゲームモードについて

R6Sには「人質」「爆弾」「エリア確保」の3種類のゲームモードがあります。

全部覚えるのが大変という方は、R6Sで最もポピュラーな「爆弾」を覚えると良い。

マルチプレイでは爆弾でマッチメイキングされることが多く、公式大会等でも爆弾モードが採用されている。

 

初心者向け。ゲームモード「人質」の立ち回り・攻略

 

初心者必見!ゲームモード「爆弾」を徹底解説!

 

初心者必見!エリア確保の立ち回りを徹底解説!

 

 

・まとめ、個人的な意見

現状の週末フリープレイは…

「初心者は中級者・上級者に狩られる、味方の上級者・中級者は初心者の立ち回りにイライラする」

という誰も幸せになれないマッチングシステムです。

週末フリープレイの人だけで固まってプレイできるようにすれば、初心者離れを防げるし、製品版購入済みのユーザーは初心者に邪魔されずWin-Winだと思うのですが…。

まぁ、どの道自分より強いものに狩られるのは誰でも通る道なので遅かれ早かれ感はありますが。

 

レインボーシックス シージ – PS4

中古価格
¥6,700から
(2018/2/14 06:16時点)

レインボーシックスシージ アドバンスエディション

新品価格
¥5,291から
(2018/2/14 06:16時点)

 

スポンサーリンク





Rainbow Six Siege
スポンサーリンク
ゲーメモ Game-Memo