IQ・アイキュー初心者ガイド。立ち回り、コツ、上手な使い方【R6S】



スポンサーリンク



r6s-iq

 

レインボーシックスシージ。

IQ・アイキュー初心者ガイド。

立ち回り、コツ、上手な使い方をメモ。

r6s-iq-tips

IQをマルチで数時間使用。

 

・武器、ガジェット

・メイン武器はアサルトライフル(Commando)が使われることが多い(印象)。

・LMGが使われることは少ない(印象)。

・サブ武器は固定。スペクター使用中に使う。

・ガジェットはフラグが使われることが多い(印象)。

 

・立ち回り、コツ

・IQはスペクターを使える。スぺクターで壁、天井から敵の電子機器の位置を特定できる。

・スペクター使用中はハンドガンを構える。ハンドガンはスペクターとの併用が可能。

・ヴァルキリーのブラックアイを見つけるのがIQの主な役目。準備フェーズで窓やドアが割れたら外にカメラを投げている可能性がある。バリケードが割れた位置を覚えるか、投げる姿をドローンで確認(スポットはしない)。アクションフェーズ中にスペクターで探知して壊す。

・ブラックアイがよく投げられる場所を覚える。木、電灯に投げられることが多い。木は葉っぱに覆われて肉眼ではほぼ見つけられない場合がある。

・屋上の落とし戸を壊して、屋上にブラックアイを投げられることがある。屋上、特に落とし戸周辺をスペクターで調べる。カメラが残ったままだと屋上の動きが敵に漏れたり、落とし戸からニトロセルをピンポイントで投げてくる。

・建物内のブラックアイもスペクターで探せる。

・机の中、棚の中、木の中、部屋の角、電灯にブラックアイが仕込んであることが多い。

・スペクターで電子機器を探知してハンドガンで壁を貫通させて壊せる場合がある。

・電子機器が密集している場所にIQのフラグ、サッチャーのEMPを投げると効率良く敵のガジェットを破壊できる。

・補強壁にスペクターを使ってミュートのジャマ―がないか確認できる。

・探知できるのは「電気機器」。ガジェットをすべて探知できる訳ではない。展開型シールドや有刺鉄線、フロストのウェルカムマットは探知できない。

・パーティーを組んでいるならVCで探知した電気器機の位置や種類を教えてあげる。

・ドッケビが携帯電話を鳴らしたとき、解除中の敵の携帯電話をスペクターで探知できる。

・パルスの心拍センサー(使用中の場合)をスペクターで探知できる。

・エコーの妖怪ドローンをスペクターで探知で・きる。銃で壁を貫通させて壊せる。

・ヴィジルがクロークを使っているときは背中の機械をスペクターで探知できる。背中の機械の位置から頭の位置を想定して撃てばヘッドショットを狙える。

・スピード3では珍しいフラグ持ち。

・フラグは自爆、FF、人質を爆破しないように注意。







 

スポンサーリンク