オペレーターは誰から解除すべき? 初心者がはじめにアンロックするべきオペ【R6S】



スポンサーリンク



 

こんにちは。

今回は、誰からオペレーターを解除するべきか?について。

初心者は誰からアンロックするべきなのかを解説していきます。

 

 

・解除の順番は大事?

オペレーターのアンロックは、部隊ごとに500名声単位でアップしていきます。

4人目のオペレーターは2,000名声必要になります。

追加オペレーターの25,000名声ほどではありませんが、初心者の人にとってはアンロックの名声を稼ぐのだけでも結構キツイです。

できれば効率的に解除するのをお勧めします。

 

・防衛側

まず防衛側の先に解除したほうがいいオペを紹介します。

 

・ルーク

ラウンド開始後にアーマーを置くだけで仕事が終わる。

途中で死んでも、固有スキル自体が腐りにくいのが強み。

あとは、補強するなりインパクトで穴をあけるなりすればいいだけ。

アーマーを置くだけでも味方の援護になる(防御が上がる)のでオススメ。

武器のMP5は使いやすく、防衛側で数少ないA-COGサイトを装備できるオペレーターでもある。

 

・ドク

ルークの次は何にするか迷いましたが…ドクがおすすめです。

ただし、味方の回復をする役目があるので、後まで生き残らないといけない。

できればルークを選ぶべき。次点でドクという感じ。

武器はルークと同じMP5がおすすめ。

 

・攻撃側

防衛側はルークが安定なので、迷いませんでしたが…。

攻撃側は本当に迷いました。

個人的にはスレッジあたりが良いと思うのですが…。

攻撃側は、とりあえずアッシュを上級者に譲って、盾は難しいので避けるべきでしょう。

テルミットやサッチャーは重要なオペレーターなので避けるべき。

 

・アンロックは後でいいオペレーター

最後に、逆にアンロックは後の方で良いオペレーターを紹介しておきます。

 

・タチャンカ

固定式の機銃を設置できるオペレーター。

パッと見は強く見えるが…現状では全く使えない。

昔は、機銃にシールドがなかったので、容易に頭を抜かれていた。

上方修正されて、頭部が保護されるシールドがついたが…それでも弱い。

機銃は固定なので、位置を特定されてフラグを投げられたら死ぬし、上手い人ならシールドのすき間や胴体・足を撃ち抜いてくる。

カジュアルで選ぶと除外を食らったり、ランクでは絶対に選ぶなと言われるぐらい弱いオペレーター。

 

・アッシュ

個人的に、現状のR6Sで最強のオペレーター。

スピード3の突撃力(通称:アッシュ凸)、メイン武器のR4-Cの強さ、ブリーチング弾の汎用性の高さ、ガジェットのスタングレネードとの相性の良さなどなど…ムダがなく、上級者が好んで使うオペレーター。

立ち回りにはエイムの腕とマップの理解が不可欠。初心者には難しい。

はじめのうちは、アッシュを上級者の人に譲るのが得策。

 

 

・イェーガー

防衛側で使用できるオペレーター。

下方修正によりA-COGサイトが没収されたので、遠距離が若干辛くなったが…それでも強いオペレーター。

なんだかんが、ショットガンも強い。

スピード3の機動力、有刺鉄線持ち、投擲物を無効にできる固有スキル、優秀なメイン武器…本当に無駄のないオペレーター。

遊撃やリスキルに利用するプレイヤーが多く、上級者向け。

初心者の内は、イェーガーは上級者に任せておくべき。







 

スポンサーリンク