オペレーターの略歴は読むと面白いかも。暇つぶしにお勧め【R6S/レインボーシックスシージ】

スポンサーリンク

 

レインボーシックスシージ(R6S)のちょっとした小ネタを紹介しておきます。

各オペレーターの略歴は、読むと結構面白いので暇つぶしに良い…かもしれません。

個人的に「へぇ~」と思った略歴をメモしておきます。

 

・THATCHERは56歳のベテラン。

・DOKKAEBIはハイテク機器に強い興味を持つECHOと気が合う。

・LIONはDOCの博愛主義を弱点と考えている。

・DOCはLIONは医療現場に必要な患者への思いやりに欠けると考えている。

(つまり、DOCとLIONは仲が悪い…?)

・MONTAGNEの略歴にある「1994年フランス航空ハイジャック事件」はエールフランス8969便ハイジャックのこと(?)

Youtubeでこの話題について解説されている方がいました。)

・FINKAはKAPKANと共に近接戦闘演習を行った。後に互いを認め合う仲に。

・YINGとECHOと親密な関係にあった(恋人のような関係?)

・ZOFIAは妹(=ELAのこと?)との間に大きな溝が存在する(仲が悪い?)

・ECHOは東京都杉並区出身。本名は江夏優。首都大学東京を卒業。

・HIBANAは名古屋出身。本名は今川由美子。

 

などなど…。

暇な時は、オペレーターの略歴を呼んでみると面白いかもしれません。

特に追加オペレーターの方が略歴は長いので、じっくり読んでみると案外楽しいです。

 

余談ですが、レインボーシックスの小説があります。

読み物が好きな方は、こちらを読んでみると楽しいかもしれません。

レインボーシックスのちょっとした背景や歴史を知るのに役立つ…(?)

 

Rainbow Six Siege
スポンサーリンク
フォロー
GGB
タイトルとURLをコピーしました