全ショットガン使ってみた。最強ショットガンを解説【R6S】



スポンサーリンク



 

こんにちは。

今回は、レインボーシックスシージ(R6S)のショットガンはどれが強いのか?を解説します。

 

 

 

・M870

GSG9のショットガン。イェーガーとバンディットが使用できる。

個人的に、最強のショットガンだと感じる武器。(状況にもよるが。)

威力が高く近距離の胴体撃ちなら1発でキルできる。

しかも、他の威力型のショットガンと比べて連射速度が速い

1発を外しても、2発目をすぐ撃てるので倒せるチャンスが多い。

使用できるオペレーターがスピード3であるのも強み

裏どりして距離を詰めて奇襲したり、スピードを活かして飛び出して撃つこともできる。

ちなみに、新兵でGSG9のM870使えば、攻撃側では珍しいスピード3のショットガン持ちになれます。

ただ、イェーガーとバンディットは、もう1つのメイン武器も優秀なので…使用率は高くないですね。

 

・M590A1

SASのオペレーターが使用できるショットガン。

強いのだが、Smoke以外ではほとんどピックされない。

(メイン武器のL85が優秀なのが理由か?)

Smokeでショットガンが使われる理由は、壁の破壊ができるのとサブ武器のマイクロSMGが強いからだと思われる。

(昔は、マイクロSMGにA-COGが装備できたので、凶悪だった…。)

Smokeを使うならM590がオススメ。サブはSMG

Smoke以外のSASオペならあまり使う機会はないが、強いショットガンであるのは間違いない。

 

・SASG-12

連射速度に特化したショットガン。

ショットガン自体の性能は高く、近距離で弾をばら撒くと敵が溶けていく。

ショットガン「自体」は優秀なのだが、使用できるオペレーターが使いにくいので注目されない武器。

タチャンカは論外だが、カプカンなら…まだ何とか運用できなくもないが…。

防衛側のスペツナズが上方修正されれば注目されるかもしれない武器。

あと、ショットガンだけど何故かサプレッサーが装備できる珍しい武器でもある。

欠点は、弾切れのしやすさとオペレーターの性能の低さですね…。

 

・弱いショットガン

今回の記事は強いショットガンについてですが…弱いなぁと感じたショットガンを紹介すると…

GIGNのショットガンですね。

威力は高いのですが、連射速度が遅いので扱いにくさが目立ちます。

ルーク・ドクならMP5、ツイッチならF2を使うのが主流です。

余程の変態じゃない限り、GIGNでショットガンをピックする人なんていないと思いますけどね(笑)







 

スポンサーリンク