タチャンカ初心者ガイド。コツ・立ち回り・上手な戦い方【R6S】



スポンサーリンク



r6s-tachanka

 

レインボーシックスシージ。

タチャンカ初心者ガイド。

コツ、立ち回り、上手な使い方をメモ。

r6s-tachanka-tips

タチャンカをマルチで3時間使用。

 

・武器、ガジェット

・メイン武器はどちらも強い。

・ショットガンは壁の工事に向かない。弾切れしやすい。

・ガジェットは機銃をメインに使うなら展開型シールドが役立つ。

 

・コツ、立ち回り

・まず大前提としてタチャンカは強いオペレーターではない。

・ランクマッチで使われることはない。カジュアルで遊びで使われるオペレーター。

・人によってはタチャンカを選んだだけで除外投票を行う人がいる。

・LMGは威力が高いが反動が大きい。LMGを操作中は位置を変えられない。

・LMGにはシールドがついている。一定のダメージを受けると壊れる。

・LMGのシールドには折り目があり、すき間は弾がすり抜けることがある。シールドがあるからといって全ての頭部への弾を防げる訳ではない。

・LMGの前に展開型シールドを置いて正面からの攻撃を(ほぼ全て)防げる。

・LMGは敵も使用可能。

・設置したLMGは回収可能。再度設置できる。

・少しの高さのある壁の後ろにLMGを設置すると下半身が隠れる。展開型シールドの代用として使える。

・LMG使用中は位置を変えられない。フラグで倒されたり、スタンで奇襲される。イェーガーのADSを組み合わせると防げる。

・LMG使用中は横、後ろはがら空き。

・LMGを置いた床が破壊可能だとフラグやショットガンで突き上げを食らうことがある。

・LMGの位置がドローンで探知されたら場所を変えるかLMGを置いて避難する。

・ブラックミラーの後ろにLMGを置くと正面が顔以外補強壁で覆われる。

・ラウンド開始直後、敵が通りそうな場所にLMGを置いて攻撃する。







 

スポンサーリンク