テルミット初心者ガイド。コツ・立ち回り・知っておくべきこと【R6S】

スポンサーリンク

 

レインボーシックスシージ。

テルミットの初心者ガイド。

コツ・立ち回り・上手な使い方をメモ。

r6s-thermite-tips

テルミットをマルチで約7時間使用。

 

・武器はアサルトライフルを推奨。ショットガンが使われることは少ない。

・ハンドガンは威力特化と装弾数が豊富なタイプの2種。威力特化は弾切れしやすい印象。

・ガジェットはクレイモアが使われることが多い(印象)。

・ヒートチャージは補強壁を破壊できる。

・ヒートチャージは補強されていない壁、キャッスルの強化バリケードも破壊できる。

・補強壁にバンディットのショックワイヤーがあるとヒートチャージが破壊される。

・補強壁の近くにミュートのジャマ―があるとヒートチャージを起動できない。

・味方にサッチャー、ツイッチがいるならショックワイヤーやジャマ―を破壊してもらう。

・もしくはフラグで補強壁近くのガジェットを破壊。バンディットを倒す。ショックワイヤーやジャマ―を銃で壊す。補強壁の真上のフロアに穴があけられるならスレッジやバックで壊すと良い。

・補強壁に黄ピンを立ててガジェットを破壊してもらうように味方に伝える。

・補強壁にショックワイヤーがなくても、ヒートチャージを起動した後タイミングよく設置して破壊される場合がある。餅つきと呼ばれる戦術。

・餅つきをしているかは音を聞いて判断。バンディットのショックワイヤーの設置音が聞こえたら餅つきされている。

・餅つきは、ヒートチャージの設置場所を変えてフェイントをかける、上のフロアに穴をあけて圧力をかける、ドローン穴などのすき間にフラグやスタングレネード、ゾフィアのコンカッションを使って対抗する。

・餅つきされるとヒートチャージが破壊される。

r6s-thermite-tips

・補強壁が上まで届かない場所はフューズのクラスターチャージやバック、スレッジの穴あけからのフラグで餅つき対策ができる。

・ヒートチャージ設置中は無防備。ガジェットのクレイモアで敵の飛び出し警戒。味方に援護してもらいながら設置する。

・(PS4の場合)ガジェットの展開を「切り替え」にしておけば、ヒートチャージ設置中に敵が来ても瞬時に動作をキャンセルして撃ち合える。

・補強壁を壊すまでは頑張って生き残る。

・サッチャー、ツイッチが倒されると補強壁が割りにくくなる。死なないようにできるだけ援護する。

・補強された落とし戸をヒートチャージで破壊できる。

・落とし戸にヒートチャージを置くときにニトロセルで下から爆破される(突き上げ)ことがある。

・敵にニトロセル持ち(特にパルスとヴァルキリー)がいる場合は突き上げを警戒。

・補強壁の破壊、落とし戸の破壊共にヒートチャージ設置中は無防備。敵の裏どり警戒。味方のロックと自身のクレイモア、敵が来そうなルートを予測。上のフロアなら階段上がりを警戒。敵が通りそうな位置にドローンを隠しておく。

・海外の読み方は「サーマイト」。日本ではテルミットと呼ばれる。どちらでも通じるが日本ではテルミットが一般的?

スポンサーリンク





Rainbow Six Siege
スポンサーリンク
Game Gold Base