イン・YING初心者ガイド。立ち回り、コツ、上手な使い方【R6S】

スポンサーリンク

 

レインボーシックスシージ。

イン(YING)初心者ガイド。

立ち回り、コツ、上手な使い方をメモ。

 

・メイン武器はLMGが使われることが多い(印象)。

・ガジェットはスモークが使われることが多い(印象)。

・インはカンデラを使える。通常よりも範囲の広いスタングレネードのようなガジェット。3個投げられる。

・カンデラはフューズのクラスターチャージと同じように破壊できる壁や床、バリケードに設置して使える。実際は普通に投げることがほとんど。

・キャッスルの強化バリケードにカンデラを設置できる。

・バリケードの下のすき間等に転がして投げられる。

・カンデラを設置して使うときは誤爆に注意。設置できる場合はカンデラを持った手首がクルっと回転する(壁、床にカンデラが向く)。誤爆するとカンデラが無駄になり、味方の視界を潰すことになる。

・カンデラを投げる前に手元で溜めるとカンデラが光るまでの時間を調節できる。

・カンデラはイェーガーのADSで無効化される。

・インのスモークを2個投げてADSを無効化→カンデラを通せる。スモークはディフューザーの設置時等に使われるので、できれば別の方法でADSを無効化する。

・ADSはサッチャーのEMP、ショックドローンのテーザーで無効化、味方に要らない投擲物(スタン等)を投げてもらう。

・カンデラはインには影響がない。フラッシュが光っている中にいてもイン自身は視界を確保できる。味方に当たると影響がある。

・主な役目はディフューザーの設置の援護。ディフューザーを設置するオペレーターへの射線をスモークで潰すか、カンデラで敵の視界を見えなくさせる。

・カンデラはブラックミラーの奥にいる敵にも影響がある。

・カンデラはバンディットのショックワイヤーに当たると壊れる。投げた先(転がった先)にショックワイヤーがないか確認。

・ミュートのジャマ―はカンデラを妨害できない。

・フィンカのアドレナリンサージはスタンからの復帰が早くなる。カンデラで味方と一緒に突撃する前にアドレナリンを使うと体力の増強かつ、カンデラの味方への影響を最小限にできる。

スポンサーリンク





レインボーシックスシージ/Rainbow Six Siege/R6S
スポンサーリンク
Game Gold Base
タイトルとURLをコピーしました