【R6S】フレンドとやったら100%盛り上がる遊びを紹介

 

こんにちは。

皆さんR6Sやってますか?

今回は、フレンドとやったら盛り上がる遊びを紹介していきます。

 

 

・カスタムゲームのおすすめ設定

フレンドと遊ぶ前に、カスタムマッチのおすすめ設定を紹介しておきます。

まず、ゲームモードの設定から。

準備フェーズの時間を最小にしておけば、始まってすぐ遊ぶことができます。

アクションフェーズの時間は最長にしておきましょう。

人質の死亡をオンにしておけば、何かあった時に人質を殺害してラウンドを新しく始めることができます。

ラウンド数、延長ラウンドはお好みで。

ダメージハンデを上げれば、オペレーターのHPが上昇します。

 

・カスタムゲーム ナイフファイト

カスタムゲームで敵味方に分かれて、近接武器のみで戦います。

オペレーターによる差がでないようにするために、スピードが同じキャラを選ぶことをオススメします。

 

・カスタムゲーム ナイフファイト(アイテム有り)

普通のナイフファイトだと飽きてきたので、一部のガジェットやスキルを使って相手をけん制することができるようにしてました。

スモークのガス、カピタオのボウガン、フラグ、フラッシュ、スモークグレネードなどを使って駆け引きをしながら戦うのが楽しかったですね。

ただ、段々と普通の殺し合いになっていきます…(笑)

 

・カスタムゲーム マグナムファイト

GIGNのハンドガン「LFP586」のみを使用した撃ち合いをフレンドとやってましたね。

味方同士で撃ち合うなら、フレンドリーファイアの設定をオンにしておきましょう。

GIGNのメンバーなら、誰でも装備できます。

 

・カスタムゲーム デザートイーグルファイト

NAVY SEALSのオペレーターが持てるD-50を使っての撃ち合いも楽しかったですね。

ただ、追加オペレーターなので、数が少ないです…。

フレンドの人数が2人以上ならできません。

 

・カスタムゲーム 味方同士で盾ファイト

カスタムゲームで盾を装備した味方同士で戦ってました。

新兵盾vs新兵盾や、普段は味方同士のブリッツとモンターニュで戦ったりしてましたね。

盾同士の撃ち合いは、「防御する」ことができるので駆け引きが楽しいんですよね。

 

・他の人のカスタムゲームに参加する

他の人のパブリックオープンのカスタムゲームに参加するか、自分のカスタムゲームをパブリックオープンにして野良の人と混じることができます。

当然、キックされることもありますが、大抵はふざけてカスタムゲームをやっている人なので、ノリが合う人なら楽しいはずです。

 

・リアル テロハントクラシック

最高難易度のテロハントにフレンドを連れて行くと盛り上がりますね。

ノーマルやハードと違って、敵の攻撃が致命傷になるので、クリアが難しいです。

テロハントクラッシックなら何とかなるかもしれませんが、次に紹介する爆弾解除のリアルはもっと鬼畜です。

 

・リアル 爆弾解除

テロハントクラシックは敵の数が決まっていますが、爆弾解除はほぼ無限?に敵が出てきます。

爆弾を2個解除しないといけないのですが、解除中の敵の量が非常に多く、おそらくリアルの中でもかなり難易度が高いです。

押し寄せる敵にどれだけ抵抗できるかフレンドとやってましたね。

 

・建物を破壊しよう

カスタムゲームで破壊できる床や壁が多いステージでフレンドと解体作業をしてましたね。

スレッジなどの壁を壊せるキャラクターで破壊できる壁を全部壊してました。

上の画像は「民家」のステージですね。

「ファベーラ」でも同様のことができますね。