長瀬駅 自家製太麺ドカ盛りマッチョでラーメン中 ニンニク背油マシマシ 野菜ちょいマシ W豚を食べてみた ※現在は閉店

スポンサーリンク

少し前に、大阪の長瀬駅近くにある「自家製太麺 ドカ盛り マッチョ」でラーメンを食べてきました。

(※現在は、閉店されたようです。)

何度も通っており、大阪難波店にも行くほどのファンです。

いつもは普通の中とちょいマシを頼むだけですが、今回はW豚のニンニク背油マシマシを頼んでみました。

自家製太麺ドカ盛りマッチョ ラーメン中  ニンニク背油マシマシ 野菜ちょいマシ W豚 長瀬店 現在は閉店

入店

入店すると、券売機があるのでチケットを買います。

券売機は現金のみ(?)で、両替が必要なら店員さんに言うと行ってくれます。

値段は、ラーメンは700円ほどで、トッピングをたくさん頼まない限り、1食1,000円以内に収まるぐらいです。

ラーメンとトッピングの券を買ったら、店員さんに渡します。

注文

ニンニク・背油・カラメ・魚粉・野菜をトッピングできます。

野菜・ニンニク・背油・は、なし・ちょいマシ・マシ・マシマシから選びます。

カラメは、ちょいカラ・カラメ・カラカラから選びます。

(店舗によって違いがあるかもしれません。長瀬店のみ魚粉は無し?)

個人的には、はじめての来店なら、全部ちょいマシがおすすめです。

野菜のマシ・マシマシは本当に量が多いので、慣れてからがおすすめです。

麺はかなり太め、スープは超こってり、ジャンキーな味です。

トッピングの野菜は、くたくたで美味しいですが、マシ・マシマシだとかなりの量です。

チャーシューは、太くて分厚く、噛み応えがあります。

(ちなみに、ここのチャーシューは個別で買うことができ、お持ち帰りできます。)

辛いパウダー缶とブラックペッパーの缶が置いてあるので、味に飽きたら麺に振りかけて、味を変えられます。

食べ終えると達成感と疲労感を感じ「もういいかな…」と思うのですが、数日後に無性に食べたくなる味です。

ラーメン
スポンサーリンク
フォロー
GGB
タイトルとURLをコピーしました